特集

「服がダサい」甘め派女子がオシャレに変身【黒を着こなす】

「この春こそカジュアルが得意に

「この春こそカジュアルが得意になりたい」という人、多いのでは?リーダーズの甘党コンサバ代表・石井里奈さんもその一人。カジュアル番長・佐藤 匠さんに、オシャレの悩みを相談してみました。

エロすぎ、地味すぎ、ダサすぎ…「アラサーが目撃したオフィスのNGコーデ」3つ

Q.甘党コンサバ派のお悩み「黒が苦手」

Before モノトーンは特に

Before
モノトーンは特に物足りなくなりそうで心配。ボウタイの甘いブラウスに黒パンツ、カラーバッグとヒール以外思いつきません…。

A.ブラウスのオーバーサイズがカギ! 小物も黒でまとめれば間違いナシ

【右】「モノトーンでも物足りな

【右】「モノトーンでも物足りなさがなくて自信が持てます!」Gジャン¥15,000(ザ ヴァージニア/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店)ブラウス¥18,000〈ELENDEEK〉バッグ¥15,000〈JAMIRAY〉(ともにELENDEEK)パンツ¥9,000(ステートオブマインド/ゲストリスト)キャップ¥3,600(シップス/シップス 有楽町店)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)イヤリング¥6,382(アビステ)右手リング¥12,000〈オクト〉左手リング¥44,000〈アナプノエ〉ブレスレット¥6,500〈インムード〉(すべてフォーティーンショールーム)

【左】甘さは抑えてシルエットでモード感をひと足しして「里奈ちゃんが大好きなボウタイリボンの代わりに、裾にデザインがあるオーバーシルエットのブラウスで物足りなさを払拭。さらに白のGジャンを肩掛けしてラフな印象を高めています。合わせる小物もモノトーンで統一してしまう思い切りも大切です」ジレ/ザラ、ブラウス/エッセン ロートレアモン、パンツ/ルルレモン、バッグ/メゾン マルジェラ、スニーカー/ゴールデングース(すべて本人私物)

ダサ見え回避のポイント

  • 【右】「モノトーンでも物足りな

    point❶
    【オーバーサイズのブラウスなら即今っぽい雰囲気】
    シンプルが物足りない甘党さんは、シルエットでカジュアル感を出しつつ裾にデザインがあるタイプが正解。

  • 【右】「モノトーンでも物足りな

    point❷
    【足元はスニーカーで抜け感をバッグや小物も黒で統一】
    ヒールをスニーカーにするだけでカジュアル上手になれます。黒のコンバースなら抵抗感も少ないはず。

撮影/花村克彦 ヘアメーク/ RYO(ROI) スタイリング協力/村瀬萌子 取材/佐藤かな子

◆あわせて読みたい

【普通っぽいのにすごくオシャレ】CLASSY.リーダーズ佐藤匠の冬コーデ着回し総まとめ

マスクの色を意識するだけで、コーデが大人可愛くなる例3つ

【GUスウェットほか】ワンマイルコーデ×コスパ最強バッグ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE