特集

春の大人ワンピ、大本命が「フレアワンピ」と噂の理由とは

周りにいませんか?力の入ったオシャレをしているわけではないのに、なんだか今っぽい人。実はその人のオシャレの秘密は、ボトムスのシルエットにあり。洒落て見えて、さらに美脚や華やかさまで…!そんないいことずくめなボトムスこそが〝フレア〟なんです。

フレアはモテるんです

モテるのになぜかオシャレなスカートは「フレアスカート」の理由

タイトスカートよりも断然動きやすい軽やかな広がりのワンピ

タイトスカートと比べて足さばきがよく、動きやすいフレアシルエット。しかもワンピースなら一枚でサマになって、迷うことなくオシャレが決まります。今から夏まで着られそうなフレアワンピを、相棒として迎えてみて!

  • タイトスカートと比べて足さばき

    アクティブになれるワンピとフラットシューズの最愛コンビ
    シンプルな無地ワンピをシルエットチェンジで一新。リズムよく歩くと裾がふわっと広がって、エレガントなムードをまとえます。ワンピース¥32,000(サクラ/インターリブ)ジャケット¥35,000(THIRD MAGAZINE)バッグ¥17,000(CELFORD)スカーフ¥12,000(マニプリ/フラッパーズ)シューズ¥67,000(マルティニアーノ/スティーブン アラン トーキョー)イヤリング¥10,000(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)バングル¥35,000(ノース ワークス/UTS PR)

  • タイトスカートと比べて足さばき

    着用したアイテム
    膝下まではストレート、裾がフレアになったメリハリのあるシルエット。黒の無地ワンピが新鮮に。

  • タイトスカートと比べて足さばき

    その他バリエーション
    レディライクなデニムワンピは2つの切り替えで美シルエット
    デニム素材のワンピですが、ウエストと裾の切り替えで女らしい美シルエットを形成。ヒールサンダルなら上品に、スニーカーならカジュアルに、足元のバリエーションで着回しを楽しめそう。ワンピース¥7,900(ケービーエフ/KBFラフォーレ原宿店)カーディガン¥19,000(ルーニィ)バッグ¥57,000(ア ヴァケーション/アマン)サンダル¥14,000(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)

撮影/藤原宏(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉モデル/鹿沼憂妃  ヘアメーク/シバタロウ(P-cott) スタイリング/児嶋里美  取材/広田香奈 撮影協力/PAUL神楽坂店、レ・ミルフォイユ

「ワンピース」関連記事

ユニクロ新作をアラサー世代がダサく着ないコツ「シャツワンピース編」

【桜井玲香】身長155cm前後の人向けコーデ「ワンピース編」

【ユニクロ】イネス「新作コラボ」だけで高見えコーデ【❷ワンピース編】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE