特集

【桜井玲香】身長155cm前後の人向けコーデ「ワンピース編」

シンプルな服ほど、スタイルのいい人しか似合わない? …そんなことはありません。身長が低くても選び方を工夫すれば、ぴったりのベーシック服もあるんです。「小さい=甘可愛」だけじゃない、Sサイズだからこそ似合うベーシックを、自身も155㎝前後のふたりと真剣に考えてみました。

こちらもオススメ

【桜井玲香】身長155㎝に似合う「Sサイズのおすすめアイテム」8選

Q.「一見長すぎるかな、と思ったワンピース。着てみるといい感じ!」

A.「Ⅰラインを強調してくれる丈感に加えて、ストライプというのが奇跡的(笑)。さじ加減が絶妙な1枚です。パフスリーブはうまく選べば、実はSサイズにとって着ない理由が見当たらない万能ディテール。」

これぞ神レングス!「CELFORDのワンピース」

中途半端なレングスよりもあえて

中途半端なレングスよりもあえて長め、フラットシューズ合わせのバランスが洒落て見える!縦長効果のあるストライプに、大げさすぎないパフスリーブで「Ⅰライン+細見え」を叶えます。

ずるずる引きずる一歩手前、ドレ

ずるずる引きずる一歩手前、ドレッシーな丈感がむしろスタイルよく見える。白ベースのさわやかなワンピースに、ヌーディカラーのシンプル小物で抜け感を。ワンピース¥22,000※サイズ36(CELFORD)バッグ¥28,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)サンダル¥89,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ネックレス¥34,000ネックレス¥29,000(ともにココシュニック)

Sサイズさん着こなしのポイント

  • ずるずる引きずる一歩手前、ドレBack

    Point❶着痩せ×小顔見えなパフスリーブ
    肩よりも切り替えが内に入っているため、着やせして見えるうれしい効果が。ストライプのおかげで甘すぎず、気になる二の腕もカバー。

  • ずるずる引きずる一歩手前、ドレSide

    Point❷思いきり長い方が案外着こなしやすい
    「服の始点と終点を可能な限り広げる」ルールをワンピースにも適用。さらっとフラットシューズを合わせてカジュアルに。

モデル・桜井玲香さん
初代キャプテンを務めた乃木坂46を卒業後、2019年12月号よりクラッシィのレギュラーモデルに。抜群の歌唱力を生かしてミュージカルを中心に、女優としても活躍の幅を広げています。

教えてくれたのは

スタイリスト 児嶋里美さん
「可愛い」を大人が着るためのアンサーコーデを提案してくれる達人。目にとまる色や柄を取り入れた、自分も周りも気持ちが明るくなるスタイリングがモットー。自身の装いも華やか!

「Sサイズ」に関する記事

【桜井玲香】身長155㎝に似合う「Sサイズのおすすめアイテム」8選

【桜井玲香】身長155cm前後の人向けコーデ「ステンカラーコート編」

【桜井玲香】身長155cm前後の人向けコーデ「ツインニット編」

【桜井玲香】身長155cm前後の人向けコーデ「セットアップ編」

【桜井玲香】身長155cm前後の人向けコーデ「黒スキニー編」

撮影/小川健太郎(人物)、清藤直樹(静物) モデル/桜井玲香 ヘアメーク/渡嘉敷愛子 スタイリング/児嶋里美 取材/清水亮子 撮影協力/AWABEES

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus