特集

【頑張ってないのにオシャレに見える】CLASSY.リーダーズのワンマイルコーデ

withコロナ生活ももうすぐ1年…。聞き慣れなかった“ワンマイルコーデ”もいつのまにか定着して、ご近所コーデもゆるっと楽しめるまで成長(⁉︎)した私たち。今回は“普通っぽいのに手抜きに見えない”CLASSY.リーダーズ4人のワンマイルコーデをピックアップしました。

「スウェットにブラウスをレイヤ
cap / Burberry sweat&boots / ZARA blouse / CIROI skirt / RIM.ARK bag / CHANEL

「スウェットにブラウスをレイヤード、キャップを被ってカジュアルに。カジュアルすぎる印象は避けたかったので、ストレートシルエットのスカートとロングブーツを合わせてモード感をプラスしてみました♪ 久しぶりにキャップを取り入れたコーディネートをしてみましたが、やはり一つ持っていると便利だなと。スウェットはZARAのセールで購入した戦利品です」(CLASSY.LEADERS 鈴木詩織さん)

詳しくはこちら

【ZARAのセールで¥790】着回し力抜群の「グレースウェット」

「私は、スーパーや薬局へ行くだ
ニット/ZARA スカート/ZARA コート/mite ブーツ/litdepartment バック/CHANEL

「私は、スーパーや薬局へ行くだけでも、オシャレをして気分を上げるようにしています。お出かけのときは、少し恥ずかしいなと思うミニスカートも、ご近所なら気負わずに穿けます(笑)。ロングブーツを合わせると、露出が少なくなるのでおすすめです」(CLASSY.LEADERS 稲田梨乃さん)

詳しくはこちら

【ZARA】大人可愛く着こなす「ミニスカートコーデ」

「近場の外出なので楽ちんなアイ
coat/ YOSHI KONDO knit/ theory luxe skirt/ MACPHEE (TOMORROWLAND) shoes/ New Balance bag/ Bottega Veneta

「近場の外出なので楽ちんなアイテムを着たいけど、手抜きに見えるコーデは避けたいですよね。そんな時は、素材でコーディネートに上品さをプラスするのがおすすめです。上下はナチュラルな色合いでまとめたので、ネイビーのコートで全体を引き締めてみました。コーデュロイ生地のタイトスカートは、スリットが入っているので歩きやすく脚長効果も期待◎。バッグは最低限の物が入るコンパクトなものを、足元は少しボリュームのあるスニーカーを合わせています」(CLASSY.LEADERS 中川葉月さん)

詳しくはこちら

【今日のワンマイルコーデ】フーディ×スニーカーでも大人の品のよさを!

「ほとんど出社もしないもので、
Coat:SHIPS Knit :UNIQLO Dress:Journal Standard Shoes:Fabio Rusconi Bag:GUCCI

「ほとんど出社もしないもので、外出と言えば、スーパーに買い物に行くか、コーヒーを買いに行くか、ジムに行くかくらい…。そんなときの、楽ちんなワンマイルコーデがこちら。身体のラインを拾わない、地厚のサテンキャミワンピースをヘビロテしています!足元までしっかり長さがあるのもお気に入り。この日はブーツを合わせましたが、ジムに行く日は、足元をスニーカーにして、中にジム用のレギンスを仕込んでいます!意外と甘く見えてしまいがちな「白ニット×黒ワンピ」は、アクセをシルバーデザインにするだけで、クールに仕上がります」(CLASSY.LEADERS 黒島秀佳さん)

詳しくはこちら

オシャレで楽ちん!冬の「ワンマイルコーデ」

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE