特集

155㎝スタイリストが着る、トレンチよりSサイズに似合う春コートって?|Sサイズベーシック、スタッフも着てみた①

発売中のCLASSY.3月号では、こんな時代だからこそ欲しいベーシック服を特集。…でも、シンプルなベーシック服ほど、背が高いスタイルのいい人しか似合わないんじゃ?…

そんなことはありません。背が低くても、背が低いからこそ似合うベーシック服もあるんです。誌面でもご紹介した「身長155㎝前後だからこそ似合う、Sサイズベーシック」より、誌面を担当したCLASSY.スタッフが体当たりで試着。その効果を実証します!

合わせて読みたい

【ZARAで1990円】春のスウェットトップス|超寒がり154cm編集のおすすめ

Sサイズさんにはトレンチよりステンカラーコートがおすすめ!

永遠のベーシック服、と思われが

永遠のベーシック服、と思われがちなトレンチですが、「実は何枚買っても似合う一着に出会えないんです…」というSサイズスタッフの証言もあり。トレンチは金具等飾りが多い分、いかつく見えて身長が低いと着られて見えがち。実はステンカラーコートのほうがスッキリと縦ラインを強調できてバランスがいいんです。コート¥109,000(マッキントッシュ/マッキントッシュ青山店)

身長155㎝スタイリスト・児嶋さんが着てみたら…

まるで私服のようにぴったり!丈

まるで私服のようにぴったり!丈も膝少し上で、バランス◎でした。むしろ高身長の人には短すぎるかも?と思うくらいです。

マッキントッシュのステンカラーコートはずっと変わらずこの形。変わらない定番だから、少し高くても安心して手に入れられるはず。チェック柄などもあり、児嶋さんのスタイリングに欠かせない存在です。

縦に並ぶボタンでIラインを強調できる

すべて留めるとボタンは見えなく

すべて留めるとボタンは見えなくなりますが、児嶋さんのように、前を開けて着るのもおすすめの着方。縦に並んだボタンがIラインを強調してくれます。ボタンひとつひとつに“MACKINTOSH”と入っているのも、ちょっと自慢できそう。

これから春は児嶋さんのように白ブラウスとデニムを合わせて爽やかに、秋はチェックストールなどを合わせればロンドンガールっぽく…ひとつあればずっと使える、名品コート。気になったらぜひチェックしてみて。

撮影/小川健太郎 構成/CLASSY.編集部

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE