特集

【桜井玲香】身長155cm前後の人向けコーデ「セットアップ編」

シンプルな服ほど、スタイルのいい人しか似合わない? …そんなことはありません。身長が低くても選び方を工夫すれば、ぴったりのベーシック服もあるんです。「小さい=甘可愛」だけじゃない、Sサイズだからこそ似合うベーシックを、自身も155㎝前後のふたりと真剣に考えてみました。

こちらもオススメ

【桜井玲香】身長155㎝に似合う「Sサイズのおすすめアイテム」8選

Q.「カッコいいパンツのセットアップが憧れ。着てみたい!」

A.「ジャケット×パンツのセットアップよりもチャレンジしやすいのが、シャツとパンツの組合せ。きちんと感やクールな印象もありながら、ジャケットほどかしこまりすぎないし、何より着られている感も軽減できます。」

着られて見えない「uncraveのセットアップ」

お直しはマストという小柄さんに

お直しはマストという小柄さんにおすすめしたいのがアンクレイヴのサイズ感。可愛いよりもカッコいいを目指したい日は、やわらかい色合いのシャツ×パンツで。

服の始点と終点を可能な限り広げ

服の始点と終点を可能な限り広げるのも、小柄をカバーする有効なテクニック。このセットアップの場合は、シャツのボタンをすべて留める着こなしがポイントに。トップス¥12,000パンツ¥14,000※ともにサイズ1(ともにアンクレイヴ/オンワード樫山)スウェット¥34,000(エイトン/エイトン青山)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン青山店)パンプス¥48,000(ペリーコ/アマン)バングル¥8,500(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

Sサイズさん着こなしのポイント

  • 服の始点と終点を可能な限り広げBack

    Point❶カジュアル見えするベージュを選択
    コンサバすぎず、肩の力が抜けた印象に。パンツがフルレングスの場合、袖の短いシャツで腕を見せた方が好バランスです。

  • 服の始点と終点を可能な限り広げSide

    Point❷お直しいらずのハイライズパンツ
    ウエストにポイントを作り、縦長シルエットにアクセントを。ポインテッドパンプスで足先を延長、脚長効果をより狙えます。

モデル・桜井玲香さん
初代キャプテンを務めた乃木坂46を卒業後、2019年12月号よりクラッシィのレギュラーモデルに。抜群の歌唱力を生かしてミュージカルを中心に、女優としても活躍の幅を広げています。

教えてくれたのは

スタイリスト 児嶋里美さん
「可愛い」を大人が着るためのアンサーコーデを提案してくれる達人。目にとまる色や柄を取り入れた、自分も周りも気持ちが明るくなるスタイリングがモットー。自身の装いも華やか!

「Sサイズ」に関する記事

【桜井玲香】身長155cm前後の人向けコーデ「ステンカラーコート編」

【桜井玲香】身長155cm前後の人向けコーデ「ツインニット編」

撮影/小川健太郎(人物)、清藤直樹(静物) モデル/桜井玲香 ヘアメーク/渡嘉敷愛子 スタイリング/児嶋里美 取材/清水亮子 撮影協力/AWABEES

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE