特集

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介!【2021年2月号編】

CLASSY.スタッフが、最近買った名品とは…?憧れジュエリーから話題のルームウェアまで、今冬おすすめの9点をドドンとご紹介します。

先月の自腹買いアイテムは?

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介!【2021年1月号編】

  • CELINEのローファー 今はなんだかローファーが気分。バッグが見たくてフラッと入ったセリーヌで発見し、急遽買ってしまいました。履きやすくて、細めのシェイプでシルエットもキレイ!デニムなど、パンツの日に合わせています。(スタイリスト / 大野千歩さん)

    CELINEのローファー
    今はなんだかローファーが気分。バッグが見たくてフラッと入ったセリーヌで発見し、急遽買ってしまいました。履きやすくて、細めのシェイプでシルエットもキレイ!デニムなど、パンツの日に合わせています。(スタイリスト / 大野千歩さん)

  • CLASSY.スタッフが、最近

    Uhrのニット
    一見普通のニットですが、じつは背中が開いているクセありデザイン。こういった、「オシャレな違和感」にキュンときます。素肌に着られたらカッコいいですがそんな度胸もなく、ロンTをインして着る予定。(編集 / 陣内素実)

  • Plageのスカート 365日スカート派で、今季はPlageから定番で出ているマーメイドスカートが仲間入り。ドレッシーすぎずカジュアルにはけるマットな質感、ヒラヒラ揺れる裾に惹かれました。ゆるニットとの相性も◎。(編集 / 月田彩子)

    Plageのスカート
    365日スカート派で、今季はPlageから定番で出ているマーメイドスカートが仲間入り。ドレッシーすぎずカジュアルにはけるマットな質感、ヒラヒラ揺れる裾に惹かれました。ゆるニットとの相性も◎。(編集 / 月田彩子)

  • COEL×YANUKのデニム 「スタイルよく見えるパンツ」企画で発見、これは!と直感が働いたデニム。はいてみたら大正解。周囲からの評判もよく、お買い取りすることに。トップスはインでもアウトでもバランスよく仕上がります。(スタイリスト / 児嶋里美さん)

    COEL×YANUKのデニム
    「スタイルよく見えるパンツ」企画で発見、これは!と直感が働いたデニム。はいてみたら大正解。周囲からの評判もよく、お買い取りすることに。トップスはインでもアウトでもバランスよく仕上がります。(スタイリスト / 児嶋里美さん)

  • uncraveのダッフルコート ロング丈のダッフルコートは、顔色が明るくなりそうなホワイトを。白コートは甘いイメージが強くて苦手意識があったのですが、ダッフルなら品のいいカジュアル感が出せてデイリー使いもしやすいです。(編集 / 前田章子)

    uncraveのダッフルコート
    ロング丈のダッフルコートは、顔色が明るくなりそうなホワイトを。白コートは甘いイメージが強くて苦手意識があったのですが、ダッフルなら品のいいカジュアル感が出せてデイリー使いもしやすいです。(編集 / 前田章子)

  • VALENTINOのパンプス 辛めの服を着ないので、コーデが甘くならないようにスタッズ小物に頼りがち。ヴァレンティノのスタッズのシリーズはこのパンプスで3足目で、低めヒールで歩きやすそうだなと。デニムにも似合いそう!(ライター / 伊藤綾香さん)

    VALENTINOのパンプス
    辛めの服を着ないので、コーデが甘くならないようにスタッズ小物に頼りがち。ヴァレンティノのスタッズのシリーズはこのパンプスで3足目で、低めヒールで歩きやすそうだなと。デニムにも似合いそう!(ライター / 伊藤綾香さん)

  • NATURES COLLECTIONのファーバッグ Spick & Spanのトルソーで見て一目惚れ。ファーの手触り、絶妙なダークグレーが気に入って、一度お店を出たのに忘れられず購入。カジュアルに投入するだけで雰囲気が変わるし、自転車の日にも便利。(ライター / 田村宜子さん)

    NATURES COLLECTIONのファーバッグ
    Spick & Spanのトルソーで見て一目惚れ。ファーの手触り、絶妙なダークグレーが気に入って、一度お店を出たのに忘れられず購入。カジュアルに投入するだけで雰囲気が変わるし、自転車の日にも便利。(ライター / 田村宜子さん)

  • COCOSHNIKのイヤカフ ントになるものが欲しくて、リッチなゴールドと、辛口なシルバーの、雰囲気の違う2つを選びました。マスクに引っかからずに、耳元のオシャレを楽しめます。(ライター / 宮沢裕貴子さん)

    COCOSHNIKのイヤカフ
    ントになるものが欲しくて、リッチなゴールドと、辛口なシルバーの、雰囲気の違う2つを選びました。マスクに引っかからずに、耳元のオシャレを楽しめます。(ライター / 宮沢裕貴子さん)

  • SNIDEL HOMEのルームウェア スナイデルから生まれた新ブランドの、ちょっと素敵なおうち時間を叶えてくれるカシュクールのセットアップ。アルガンオイルが配合されたオーガニックコットンガーゼのしっとりとした肌触りも最高です。(ライター / 濱口眞夕子さん)

    SNIDEL HOMEのルームウェア
    スナイデルから生まれた新ブランドの、ちょっと素敵なおうち時間を叶えてくれるカシュクールのセットアップ。アルガンオイルが配合されたオーガニックコットンガーゼのしっとりとした肌触りも最高です。(ライター / 濱口眞夕子さん)

撮影/村本 祥一(BYTHEWAY)  デザイン/平岡 規子(team.nrp)

◆あわせて読みたい

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介!【2020年12月号編】

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介!【2020年11月号編】

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介! ~9月号編~

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus