特集

スタイリストが「雑誌の撮影で必ず使う10枚の服」【❸センタープレスの細身パンツ】

CLASSY.の誌面を飾るアイテムが集結したコーディネートルームとよばれる部屋には担当者や企画内容に関わらず、必ず用意されている、なくてはならない服があります。それは、私たちの真髄である「センスのいいベーシック」「リッチなカジュアル」を形作るハズせない要素。その服とは?なぜ必要?最新ベーシックの今をご紹介します。

◆あわせて読みたい

スタイリストが「雑誌の撮影で必ず使う10枚の服」【❶タートルニット】

【センタープレスの細身パンツ】

合わせやすくて美脚効果の高い頼れるボトムス

ブラックパンツ¥15,000(CELFORD/CELFORDルミネ新宿1店)ベージュパンツ¥26,000(スローン)グレーパンツ¥23,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)

合わせやすくて好感度も美脚度も納得のCLASSY.的マストボトム。ビッグトップスとも相性がよく、清潔感やきちんと感も醸し出せる。太ももに適度なゆとりのあるテーパードシルエットが狙い目。
左からブラックパンツ¥15,000(CELFORD/CELFORDルミネ新宿1店)ベージュパンツ¥26,000(スローン)グレーパンツ¥23,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)

💡借りる理由

①今履きたい靴とバランスがいいボトムだから
ショートブーツやハイカットスニーカーなど、今履きたい足元にちょうどいいのがコレ。美脚効果もピカイチ!(濱口さん)
②ゆるトップスでもセンタープレスでルーズ見えしないから
オーバーサイズのニットやスエットなど、ラフな上半身が気分だから、堅い印象のパンツがマストなんです。(荒木さん)
③誰にでも似合ってなんといっても美脚効果が抜群だから
スーパーベーシックボトム。今っぽいアイテムに合わせても、芯の通ったキャラクターに仕上がるから頼もしい。(大野さん)

カジュアルにも通勤にも幅広く活躍するマストボトム

  • パンツ¥28,000(Theory)ニット¥18,000(ELENDEEK)バッグ¥44,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ベレー帽¥15,700(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ピアス¥5,490(バナナ・リパブリック)

    スリムストレートなフォルムはスタッフ一同大感激の美脚っぷり
    イエローをマニッシュにまとめてくれるグレーのパンツ。細めの太ももと絞りすぎない裾までのフォルムが、カッコいいイメージに仕上げてくれるポイント。パンツ¥28,000(Theory)ニット¥18,000(ELENDEEK)バッグ¥44,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ベレー帽¥15,700(CA4LA/CA4LAプレスルーム)ピアス¥5,490(バナナ・リパブリック)

  • パンツ¥9,900(ノーク)カーディガン¥9,000(ユウ/アダストリア)ブラウス¥29,000(THIRD MAGAZINE)バッグ¥53,000(ア・バケーション/アルアバイル)ブーツ¥36,000(ツル バイ マリコ オイカワ)めがね¥31,000(アイヴァン/アイヴァンPR)

    ブラウン系グラデに効く適度な落ち感のキャメル色
    絶妙な今どきカラーが見つかるノークのパンツは、ECメインなだけあって、着る人を選ばない計算されたパターンが優秀。腰回りにゆとりをもたせてあるので、どことなく女らしい。パンツ¥9,900(ノーク)カーディガン¥9,000(ユウ/アダストリア)ブラウス¥29,000(THIRD MAGAZINE)バッグ¥53,000(ア・バケーション/アルアバイル)ブーツ¥36,000(ツル バイ マリコ オイカワ)めがね¥31,000(アイヴァン/アイヴァンPR)

  • パンツ¥13,400(バナナ・リパブリック)プルオーバー¥20,000(THIRD MAGAZINE)カットソー¥5,900(ノーク)バッグ¥25,000(ルーブル/アルアバイル)スニーカー¥62,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)カチューシャ¥28,000(JENNIFER BEHR/THE HAIR BAR TOKYO)ピアス¥8,400(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)

    スポーティにまとまる!頼れる黒が一本あれば安心
    きちんと系にはもちろん、スポーティやモードなニュアンスに転ばせるにも黒は使える。パンツ¥13,400(バナナ・リパブリック)プルオーバー¥20,000(THIRD MAGAZINE)カットソー¥5,900(ノーク)バッグ¥25,000(ルーブル/アルアバイル)スニーカー¥62,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)カチューシャ¥28,000(JENNIFER BEHR/THE HAIR BAR TOKYO)ピアス¥8,400(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)

撮影/来家祐介(aosora)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 モデル/鹿沼憂妃 ヘアメーク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/平沼洋美 レイアウト/椚田祥仁 取材/西道倫子

◆「パンツ」アイテムの関連記事

普通っぽいのにオシャレ!なパンツコーデの秘密【スタイリスト斉藤美恵さんのパンツスタイル講座③】

「とりあえず黒」を工夫するだけでオシャレ見えする理由【パンツ編】

アラサー女子の通勤服で着回しやすい「パンツコーデ見本」8選

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus