特集

ユニクロ感謝祭で駆け込み買い!154㎝編集が選んだ黒ニットはあえてXLの理由

正直、普段はユニクロよりZARA派、身長154㎝編集Kです。サイズがたくさんあって低身長さんにも優しいのはユニクロももちろん同じですが、デザインがベーシックゆえ、何を選べばいいのかわからなくなるという(そんなことないですか?)。

でも特にニットの質の良さは、みなさん知っての通り。そこで職権乱用して(?)発売中のCLASSY.1月号では「スタイリスト斉藤美恵さんが先生・ユニクロニットを最高にリッチに見せる方法」を担当しました。しつこく根掘り葉掘りした取材結果は誌面を見ていただくとして、それを踏まえて編集Kが個人的に買っちゃったモノを紹介します。

154㎝編集KのZARA連載はこちららから

【ZARA】身長154㎝編集、大人のミニスカートはこの丈しか買いません!

ユニクロ感謝祭(12月3日まで)で2990円→1990円に!プレミアムラムクルーネックセーター

それがこちらです!…と言っても

それがこちらです!…と言ってもコレだけ見てもハッキリ言って地味。美恵さんにオススメされなかったら、普段の私は選ばなかったかも…というシンプルさです。でも「あの、スタイリスト斉藤美恵さんが言うんだから間違いない!」という一心で最寄りのユニクロへ。コラボモノでもないので、普通に売っていました。しかも!感謝祭中だったため、なんと2990円が1990円に…コレは即買うっきゃない!?

でもでも、美恵さんから「安いか

でもでも、美恵さんから「安いから、という理由で買ってはダメ。安いから買う、ではなくて、いいモノだから買うという視点で選んで」と言われたので、じっくり見てみました。よ~く見てみると、これまた美恵さんが言っていたように、黒が真っ黒ではなく“墨黒”。漆黒より柔らかい印象で、日本人に似合うことをよく計算されている、こだわりの黒だそうです。ふむふむ、確かに。そして触ってみると、本当に柔らかい~!

スタイリスト斉藤美恵さん、こう言ってるんです

最高に高見えする「3枚のユニクロニット」その選び方

「サイズ感が重要だからきちんと

「サイズ感が重要だからきちんと試着したほうがいい」とも言われたので、試着してみました。(余談ですが、美恵さんはスタイリングするときすべてのアイテムを一度試着してから組んでいるのです…そしてどのモデルで撮影をお願いしても、ぴったりなサイズを用意してくれる‼ 毎回感動します)

あーだこーだ着た結果、一番個人的にしっくりきたのがサイズXL。いつもはすべてのアイテムをXSかSサイズを買っているので、とっても珍しい~!このニット、なんてことない形に見えて(いろいろ失礼します汗)、今年は横幅が太くなっているんだそう。そのほうが着たときに今っぽいのと、今年はニットの重ね着が流行っているので重ねたときにいいそうです。美恵さんは誌面では下にドットブラウスを合わせてくれて、とっても可愛かった♡ のをマネして、私もちょっとキレイめなバンドカラーシャツを合わせてみました。ボトムはレギンスにしたかったので、お尻の隠れるXLサイズを選んだ、というわけ。

横幅はあるけれど全体は大きすぎない作りだから、いつもよりかなり大きいサイズでも違和感なく着られてびっくり。そしてそして、強く言っておきたいのが(誰)、感動するほど着心地が良くてあったかいこと!!! カシミヤじゃなく、プレミアムラムでこんなにあったかいなんて…ユニクロ恐るべしです。ユニクロサイトのコメントを見ると“あったかすぎるくらいで、まだ着られないです”と書いていた人もいたほど。今日からグッと寒くなったので、これからの季節活躍すること間違いなし。私は寒~い真冬のロケに着て行こうと思います。

「ユニクロ」関連記事

本当にユニクロ!?スタイリストが教える「おしゃれユニクロコーデ」の極意

女子が「ユニクロのメンズ」を着るならXLサイズの理由【スタイリストが解説】

ユニクロ&ジルサンダーコラボをオシャレに着てみた【スタイリストが挑戦】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE