アラサーのあるあるNGコーデ図鑑❷「セットアップが真面目すぎ」

「なんだか最近、コーデが決まらない」「おなじみの定番服が似合わなくなってきた」なんて悩み、ありませんか? そう感じたらアイテム選びやコーデ術を見直すべきタイミング! このまま放置しておくと、おばさんっぽい・古臭い・イタい・太って見えるなんて可能性も。そこで、アラサー世代に向けてこの時期「やりがちなNGコーデ」をテーマに、定番からトレンドアイテムまで、センスよく着こなすテクニックを連載形式でお届け。
第2回目は、真面目になりがちな「ジャケパンセットアップコーデ」の改善方法をレクチャー!

ジャケパンセットアップが真面目すぎるコーデの原因は?

こんなコーデしてませんか? カ

こんなコーデしてませんか?
カッコよくて女らしい、理想のスタイルを叶えてくれるジャケパンのセットアップ。今季取り入れた人も多いのでは? THE トレンドなアイテムですが、きちんと見える組み合わせなだけにきれいに着てしまうと、真面目すぎだったり、がんばった印象になってしまいがち。カジュアル服をMIXしたり、オーバーコートを重ねたりと、どこかでかっちり感を引き算することが、ジャケパンコーデを素敵に着こなすテクニック。

実は「ジャケパンセットアップ」のアイテム選びも大切!

Point ・トレンドカラーの

Point
・トレンドカラーのベージュを選んで今っぽく
・スーツ感を回避できるワイドパンツタイプを
1着目に狙うなら、黒やネイビーよりも比較的カジュアルに仕上がるベージュがいち押し。トレンドカラーでもあるので、簡単に今っぽくまとまります。ストレートやテーパードのようなキレイめパンツのセットアップを選ぶと、一気にスーツ感が増してしまうので、ハイウエストのワイドタイプがベスト。単品での着回し度も上がります。
ダブルジャケット¥15,000ハイウエストパンツ¥10,000(ともにlouren)

正しいコーデの例は...

毎回多くの反響をいただく「アラサーのあるあるNGコーデ図鑑」。今後も「太って見えないボリューム袖ニット」や「おじさんに見えないチェック柄ジャケット」など、毎日の着こなしをブラッシュアップするテクニックをお届けする予定なので、お楽しみに♡

撮影/皆川哲矢 イラスト/室木おすし スタイリング/田臥曜子 取材/坂本結香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

【お問い合わせ先】ELENDEEK☎︎03-6853-0100 ZARA contact.jp@zara.com シードコーポレーション☎︎03-6709-9662 ダイアナ 銀座本店☎︎03-3573-4005 N.O.R.C☎︎03-3669-5205 マイケル・コース カスタマーサービス☎︎03-5772-4611 MIKIRI☎︎03-5774-4205 UNIQLO☎︎0120-170-296 ルックスオティカジャパン カスタマーサービス☎︎0120-990-307 louren☎︎03-3473-2088

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup