特集

オシャレな人ほど知っている「なんだか使える便利な服」6選

オシャレな人のワードローブは、「シーズンレス」服率が高い、という噂を最近よく耳にします。サテンやシフォン、ハリッとしたコットンetc.今までだったら夏にしか着なかった素材を、あえて秋冬にも取り入れてみる。軽やかでしなやかでギャップのある着こなしが、今どきオシャレへの近道です。

シーズンレス服とは?

衣替えいらずの「シーズンレス服」に対する定義が変わってきています。しなやかな落ち感があったり、ふわりと風を孕んだり、さりげなく肌が透けたり。ちょっと心許ないくらいの素材感が、肌寒い季節の着こなしを活性化してくれます。

  • 〔右〕透けブラウス
    クラシカルなボウタイブラウスはほんのりシアーなドット柄が便利
    細かなドットをランダムにちりばめ、洒落た印象に仕上げたフェミニンなブラウス。落ち感素材と絶妙なゆとり具合で、華やかなドレープを楽しめます。ブラウス¥26,000(フォンデル/ユナイテッドアローズ 有楽町店)
    〔真ん中〕ロングTシャツ
    無地よりロゴより今、使いやすいフォトプリントの主役になるロンT
    カルト的スケートフォトグラファーとコラボしたフォトTは、ブランドの定番大ヒットアイテム。オーバーシルエットの中に垣間見える女らしさが魅力。カットソー¥13,000(ジェーン スミス×マイク オマリー©/UTS PR)
    〔左〕コットンブラウス
    ヴィンテージ感がオシャレなシアーコットンの2wayブラウス
    バンドカラーやたっぷりのギャザー、ほんのり透けるエアリーなコットンなど、旬の要素を詰め込んだクリーンなトップス。前後どちらでも着られて着回しやすい。ブラウス¥18,000(カレンソロジー/カレンソロジー新宿)

  • 〔右〕とろみスカート しっとりとした落ち感が生み出すシックな大人の甘さが自慢の一枚〔真ん中〕シルキーパンツ モタつきのないさらりとした生地とグレーのエアリーワイドパンツ〔左〕キャミワンピ 華奢なストラップと深Vカットが大人っぽいサテン地のキャミワンピ

    〔右〕とろみスカート
    しっとりとした落ち感が生み出すシックな大人の甘さが自慢の一枚

    軽やかな素材感と秋らしいブラウンのコンビネーションがオシャレな、とろみスカート。腰回りのボリュームを抑えて裾が揺れるシルエットが、今の気分にマッチ。スカート¥29,000(COCUCA/ザ ストア バイシー代官山店)
    〔真ん中〕シルキーパンツ
    モタつきのないさらりとした生地とグレーのエアリーワイドパンツ
    サマーウールのような軽やか生地で仕立てた明るいトーンの一本。適度な落ち感が実に美しく、パンツが主役の着こなしから、レイヤードスタイルの脇役まで、幅広く活躍。パンツ¥58,000(インドレス/アパルトモン 青山店)
    〔左〕キャミワンピ
    華奢なストラップと深Vカットが大人っぽいサテン地のキャミワンピ
    ワッシャー感のあるヴィンテージ調サテンとカーキの色味が甘さ控えめでこなれた印象。すとんと落ちてやや裾が揺れるフォルムが素敵。インナー次第で表情もガラリと変化する。ワンピース¥27,000(サクラ/インターリブ)

「シーズンレス服」のおすすめコーデ

シーズンレス服❶エアリースカート

合わせる服で季節ごとに表情を変える シーズンレス服の代表的存在

トーンonトーンの配色にメリハリを添える スカートの軽やかさがコーディネートの肝
上下の量感は揃えるのがバランスいい、という常識は数年前までのもの。ボリュームのある上半身を引き立てて抜けをつくる、エアリースカートというチョイスが今っぽい!スカート¥29,000(COCUCA/ザ ストア バイシー代官山店)ファーベスト¥150,000(サクラ/インターリブ)ニット¥16,000(ウォーレン スコットフォーRHC/RHC ロンハーマン)頭に巻いたスカーフ¥18,000(マニプリ/フラッパーズ)バッグ¥108,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)ブーツ¥84,000(ミッシェル ヴィヴィアン/アパルトモン 青山店)ピアス¥4,419バングル¥4,910(ともにアビステ)

◆シーズンごとのコーデをチェック

オシャレな人ほど知っている「便利な服」【エアリースカート】

シーズンレス服❷柔らかワイドパンツ

ライトな素材とカラーのチョイスでワイドパンツがフェミニン要素に

メンズっぽい上半身を優しく受け止めてくれる しなやかパンツという選択
シルキーパンツがハンサムコーデに差すひとさじのフェミニン要素に。パンツ¥58,000(インドレス/アパルトモン青山店)ジャケット¥104,000(BARENA/カレンソロジー新宿)フーディ¥16,800(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)バッグ¥38,000(OAD NEWYORK/ショールームセッション)スニーカー¥12,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)スカーフ¥22,000(フランコ フェラーリ/ハウント代官山/ゲストリスト)イヤリング¥2,864(アビステ)時計¥19,000(モックバーグ/エイチエムエス ウォッチストア表参道)

◆シーズンごとのコーデをチェック

オシャレな人ほど知っている「便利な服」【柔らかワイドパンツ】

シーズンレス服❸サテンワンピース

ツヤと華奢さを楽しむキャミワンピは今季のレイヤードスタイルに欠かせない!

シアーな透け感のインに差した黒ニットでエレガンスをデイリーに
黒で引き締めれば好感度もメンズうけ度もアップ。デートシーンにもおすすめの、シックなムードが素敵です。シルバーのアクセサリーで辛口に転ばせて。ワンピース¥27,000(サクラ/インターリブ)ニット¥29,000(スローン)バッグ¥110,000(ザ ネラート/アマン)ベレー帽¥8,500(CA4LA/CA4LA ショールーム)ブーツ¥72,000(ペリーコ/アマン)ピアス¥9,546(アビステ)ブレスレット¥7,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

◆シーズンごとのコーデをチェック

オシャレな人ほど知っている「便利な服」【サテンワンピース】

シーズンレス服❹シアーブラウス

シアーなドットブラウスはクラシカルさを生かしてハンサムに

ニットとデニムで挟み込み シアー素材の甘さをスパイスとして味わう
黒ベースでまとめても、重たくならないのがシアーブラウスのよさ。白の靴とバッグでエッジィなカッコよさを極めたい。ブラウス¥26,000(フォンデル/ユナイテッドアローズ有楽町店)カーディガン¥36,000(エンリカ/フラッパーズ)デニムパンツ¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥142,000(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)シューズ¥58,000(ブロックコレクション/ロンハーマン)サングラス¥35,000(モスコット/モスコット トウキョウ)ピアス¥5,155 バングル¥9,546(ともにアビステ)

◆シーズンごとのコーデをチェック

オシャレな人ほど知っている「便利な服」【シアーブラウス】

シーズンレス服❺ロングTシャツ

シーズン問わず活用したい ロンTのもつベーシックな底力

肩がけニットからのぞく フォトプリントがエッジィなカッコよさ
ロンTのカジュアル感を満喫できる秋ならではの着こなし。キャップやフラットローファーでボーイッシュにまとめて。カットソー¥13,000(ジェーン スミス×マイクオマリー©/UTS PR)ニット¥8,990(PLST)パンツ¥18,000(BLACK BY MOUSSY/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥52,000(ペリーコ/アマン)キャップ¥7,400(CA4LA/CA4LAショールーム)シューズ¥49,000(ブレンタ×デミルクス ビームス/デミルクス ビームス新宿)ブレスレット¥8,500(インムード/ フォーティーン ショールーム)

◆シーズンごとのコーデをチェック

オシャレな人ほど知っている「便利な服」【ロングTシャツ】

シーズンレス服❻コットンブラウス

秋も冬も楽しみ尽くしたい コットンブラウスのもつ清潔感

ファー付きのジレで グラマラスな抜けカジュアルに
シーズンレスアイテムならではの意外性とドラマを感じたいから、インパクトのあるファー付きのジレを重ねて。シアーなブラウスとの意外性が◎。ブラウス¥18,000(カレンソロジー/カレンソロジー新宿)ベスト¥140,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店)デニムパンツ¥30,000(カレント エリオット/サザビーリーグ)バッグ〔ロングストラップ付き〕¥94,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)サングラス¥32,000(アイヴァン/アイヴァンPR)ネックレス¥9,000ブレスレット¥8,500(ともにインムード/フォーティーン ショールーム)

◆シーズンごとのコーデをチェック

オシャレな人ほど知っている「便利な服」【コットンブラウス】

撮影/曽根将樹(peace monkey)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 ヘアメーク/森野友香子(Perle Management)スタイリング/大野千歩 取材/西道倫子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE