特集

この秋手に入れたい「名品アイテム」5選【アラサー女子向けコーデ】

自粛期間中にワードローブを整理して、いらない安物服の多さにがっかりした人も多いのでは?手近で「なんとなく」「適当に」買い揃えがちなベーシック服こそ、ちょっといいものを選ぶと、着こなしの格が上がる!今すぐ手に入れたい名品を、コメントつきでご紹介します。

例えばこの秋の理想はこんな「ちょっとリッチな着こなし」

ゆるりと体が泳ぐシルエットと鮮やかなブルーに心惹かれて

この秋手に入れたい「名品アイテム」5選【アラサー女子向けコーデ】

しっかりとした編み地のミラノリブシリーズから、タートルニットをピックアップ。発色のいいブルーをデニムと合わせてワントーンのスタイリングに。オーバーサイズを選んでもボディに沿って落ちるラグランスリーブだから、だれでもバランスよく着こなせます。ニット¥28,000(スローン)デニムパンツ¥23,800(SERGE de blue/ショールーム セッション)バッグ¥98,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)シューズ¥48,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ピアス¥6,500(インムード/フォーティーン ショールーム)

◆コーデを詳しくチェック

オシャレな人こそ「普通に見える服」にお金をかけている

1.ちょっといいもの「SLOANEのニット」を取り入れる

ベーシックな上質ニットが幅広くラインナップ!

アンサンブルで手に入れれば着こなしの幅がグンと広がる
こっくりとした秋らしいパープルのニット&カーデ。程よいゆとりをもたせたシルエットはトレンドを超越。ベーシックなボトムにはもちろん、旬のアイテムにもスッとなじみ、自分らしい装いの名脇役になってくれます。ニット¥23,000カーディガン¥26,000パンツ¥33,000(すべてスローン)バッグ¥33,000(ヴァジック/ヴァジック ジャパン)シューズ¥29,000(PIPPICHIC/ベイジュ)ピアス¥7,000バングル各¥11,000(すべてアビス

◆コーデを詳しくチェック

普通の服に見えるけど、どこかオシャレなコーデの秘密

2.ちょっといいもの「主役級のシャツ」を取り入れる

着心地も着映え度もパーフェクト!シャツトレンドの水先案内人

マディソンブルーが新たに提案する、背抜きしないオーセンティックな着こなしにぴったりな一枚。リラクシーなバックシルエットや、1つ開けでちょうどペンダントトップがのぞく計算されたボタンの間隔、幸福のシンボルであるミツバチの刺しゅうなど、こだわりが随所にちりばめられています。シャツ¥34,000デニムパンツ¥29,000ジャケット¥123,000(すべてマディソンブルー)バッグ¥155,000(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)パンプス¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)時計¥12,900(クルース/ズーマ)ネックレスチェーン¥28,800 チャーム¥16,000(ともにノウハウ/ノウハウ ジュエリー)

◆コーデを詳しくチェック

アラサー女子が持っていて損しない「ちょっといい服」【白シャツ】

3.ちょっといいもの「STUNNINGLUREのパンツ」を取り入れる

シーンも着こなしも選ばない美脚になれるパンツが見つかる

腰周りのタックとテーパードシルエットが、悩み多き下半身に自信をもたせてくれるこだわりの一本。バランスの取りやすいやや短めレングスで、着こなしの主役にも脇役にもなる、秀逸なフォルム。シーズンレスで着られるサラリとしたウールは、カジュアルにもキレイめにもなじんでくれます。パンツ¥21,000(スタニングルアー/スタニングルアー青山店)Tシャツ¥7,800(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)肩にかけたニット[10月以降の展開予定]¥59,000(サクラ/インターリブ)バッグ¥49,000(ペリーコ/アマン)パンプス¥46,000(ネブローニ/フラッパーズ)ブレスレット¥6,682(アビステ)

◆コーデを詳しくチェック

アラサー女子が持っていて損しない「ちょっといい服」【美脚パンツ】

4.ちょっといいもの「ASAUCE MÊLERのストール」を取り入れる

たっぷりとしたボリュームが着こなしの主役になるストール

印象的なレザーのフリンジでひと巻きすれば、即こなれムードに
ベーシックなTシャツ×デニムをセンスよく仕上げてくれるキャメルのストール。顔が埋もれてしまいそうなほど肉厚でありながら、ストレスを感じさせない軽さが魅力。ストール¥45,000(アソースメレ/アイネックス)Tシャツ¥11,000(ジェーンスミス×マイク オマリー©/UTS PR)デニムパンツ¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥129,000(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン 青山店)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ブレスレット¥8,500(インムード/フォーティーン ショールーム)

◆コーデを詳しくチェック

アラサー女子が持っていて損しない「ちょっといい服」【主役級のストール】

5.ちょっといいもの「ATONのカットソー」を取り入れる

プライス以上の価値がある 上質な素材感と絶妙な色出し

バーガンディが大人っぽい 一枚で間がもつ主役カットソー
艶やかな光沢が魅力の、ATONオリジナルジャージーを使用。わずかに内側に入った袖口が腕をすっきり見せてくれるので、ノースリーブが苦手な人でも安心して着られると評判です。ATONのカットソーは洗濯したときの色落ちのしにくさにも定評が。こだわりのパープルも、本来の色を長く楽しめます。カットソー¥8,900スカート¥39,000(ともにエイトン/エイトン青山)バッグ¥57,000 パンプス¥84,000(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ東京)スカーフ¥39,000(マディソンブルー)ピアス¥15,800(リリーズ/フォーティーン ショールーム)バングル¥25,000(ノースワークス/UTS PR)

◆コーデを詳しくチェック

アラサー女子が持っていて損しない「ちょっといい服」【上質なカットソー】

撮影/黒沼 諭(aosora)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 モデル/阪井まどか、林田岬優 ヘアメーク/MAK(I Linx) スタイリング/大野千歩  取材/西道倫子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE