特集

定番ボーダートップスのキレイめ⇔カジュアル着回しが見たい!【ブラウンなら女らしさアップ】

CLASSY.的カジュアルに欠かせないボーダーカットソー。パンツとコーディネートすることが多いアイテムですが、スカートとも好相性って知っていましたか?ほどよい女らしさが魅力のルミノアの茶ボーダーをキレイめ⇔カジュアルに着回してみました。

定番ボーダートップスのキレイめ⇔カジュアル着回しが見たい!【ブラウンなら女らしさアップ】

カットソー¥12,000(Le minor for SALON/サロン アダム エ ロペ/ジュングループカスタマーセンター)

01.媚びないカジュアルさが魅力のパンツスタイル

×グレーの余韻を感じる色合わせでこなれ見え

黒スキニーではなくグレーデニムを合わせることで、今っぽい抜け感のあるコーデに。カットソー¥12,000(Le minor for SALON/サロン アダム エ ロペ)パンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥105,000(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)パンプス¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

02.プリーツスカートでちょうどいい女らしさを

フェミニンな白プリーツが、どこか繊細な印象を与えます

清楚なプリーツスカートでボーダーのカジュアルさを上手に中和。今っぽさを感じるカジュアル×キレイめのバランスが手に入る。カットソー¥12,000(Le minor for SALON/サロン アダム エ ロペ)スカート¥9,800(Mila Owen)バッグ¥12,000(ル ベルニ/キャセリーニ)スカーフ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)ブーツ¥22,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

◆あわせて読みたい

【秒でオシャレになれる色】美人度UPを約束するブラウンアイテム6選

スタイリング/児嶋里美

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE