MAGAZINE

CLASSY. 20175月号

ベーシックだけど華やか、シンプルだけど女らしい

この春も気分は「パリっぽい」!

2017年3月28日発売
定価:750円(税込み)
表紙モデル:小泉 里子

INDEX

  • PART1 CLASSY.世代が一番しっくりくるのはどれ?

    パリっぽいの定番「ボーダー」は年相応に着こなそう

  • PART2 コーデ次第でこんなに印象が変えられるんです

    3大アウターで「可愛いパリ」と「カッコいいパリ」

  • PART3 定番の白シャツから流行のロングシャツまで

    シャツから始める“きちんと系”パリっぽい

  • PART4 地味色配色がシックで女らしい

    パリっぽいスカートは黒+ベーシックカラーが正解!

  • PART5 より洗練され、より女らしく進化しました

    田中彩子さんの“パリ帰り”デニムスタイル

  • PART6 デイリー使いにぴったりの4タイプが大集合

    かごバッグひとつで簡単パリジェンヌ!

  • PART7 もっとオシャレに着こなすための正しいアイテム選び

    骨格別・あなたに似合うパリっぽい服

  • PART8 パリジェンヌ風ワンマイルスタイルってこういうこと

    休日はぺたんこ靴をはいて美味しいパン屋さんへ

  • PART9 たった15枚で毎日オシャレに過ごせる

    「もしもパリジェンヌが東京を旅したら…」4月の着回しDiary

  • 辛口派・ベーシック派・キレイめ派のとっておきを公開!

    CLASSY.スタイリストのお勧めデニムと偏愛デニム

  • オシャレ上級者はこのテイストに夢中です

    カジュアルで差をつけるなら“ちょっぴりヴィンテージ”

  • 最近流行ってるけど、どうすればオシャレに見えるの?

    Sサイズの“ちょっと大きい服”攻略マニュアル

    Coming Soon...
  • 気になる体型悩みを自然にカバー

    最新トレンドはスタイルアップも叶えてくれる!?

  • シンプルじゃないからってあきらめないで

    流行トップスだって着回したい!

  • 一枚でオシャレ偏差値がアップする理想のトップス

    進化系Tシャツっていいことずくめ!

  • 仕事だからってオシャレをあきらめたくないから

    ドレスコード別オフィスで映える時計に着替えよう

  • いくら美人でも怖そうだったら魅力半減

    誰からも好かれるのは「機嫌がよさそうな顔」

  • 何をやってもペタンコ…そんな薄毛悩みを解消

    「幸せそう❤」はふんわりヘアから生まれる!

  • 「告白された」「プロポーズされた」と噂の8本をピックアップ

    婚活リップは肌色に合えばもっと効く!

  • 肩書きにしばられないマルチな才能が魅力

    いま、二刀流男子が熱い!

  • 家電芸人かじがや卓哉さんが推薦!

    30代独身にちょうどいい家電

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜