【ゼロから分かる腸活】加治ひとみさんも実践!すぐできる「美腸」を作る10の習慣

腸の働きを整え、免疫力を上げることで知られる今話題の健康法、「腸活」。でも「そもそも腸活って何?」と思っている人も多いはず。CLASSY.ONLINEでは腸活の第一人者、小林メディカルクリニック東京小林暁子院長監修のもと、初心者さんにも分かるように「腸活」をわかりやすく解説していきます!健康と美に手を抜きたくないアラサー世代に知ってほしい腸活の知識を短期連載にて紹介。第2回目は、生活習慣として取り入れたい10のルールを提案します!

腸活専門医お墨付きの美腸の持ち主・加治ひとみさんも実践!

CLASSY.本誌をはじめ、多
写真:CLASSY.ONLINE『加治ひとみのリアル腸活ごはん日記【高たんぱく質メニュー】|驚異の#かぢボディ④-3』より

CLASSY.本誌をはじめ、多くの女性誌に登場するモデルの加治ひとみさん。加治さんの腸内を小林先生に診てもらったところ、申し分なしの腸内環境だということが判明!加治さん曰く、腸活は無理のない範囲から始めることが長く続けられるコツだそう。

朝起きてから夜寝るまで【美腸のための10ルール】

記事を監修した腸活のプロフェッショナルとは?

【小林暁子先生】
小林メディカルクリニック東京院長・医学博士。20年以上で計25,000人以上の腸を改善してきた腸活のプロフェッショナル。内科、皮膚科、アレルギー科のほか、健美腸外来、女性外来、漢方外来など全身の不調に対応する。CLASSY.を始め雑誌やメディアで活躍するモデルの加治ひとみさんが信頼をおく腸活のパートナーでもあり、テレビ出演や講演でも活躍。「女性の自律神経の乱れは腸で整える」(PHP研究所)、「医者が教える最高の美肌術」(アスコム)など腸活や美肌に関する書籍も多数出版。

【小林メディカルクリニック東京】
港区赤坂2-3-5赤坂スターゲートプラザ2F ☎︎03-3589-3717 http://www.kobayashimed.com

便秘や冷え性、ひどい生理痛に悩まされていませんか?どこか体に不調を抱えている人は腸が汚れている可能性も。生活習慣を見直して、健康と美容を目指しましょう。

参考文献/「腸が変われば、人生が変わる 美腸の教科書」小野 咲著・小林暁子監修(主婦の友社)
取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup