CLASSY.

特集

髪が多すぎてアレンジが上手くいかない人にオススメのヘアスタイル

CLASSY.ONLINEでは「ボブでもできるヘアアレンジ」や「簡単にできるヘアアレンジ」など、毎月たくさんの記事を作成しており、どれもが人気を集めています。しかし、「私は髪がかたすぎてゴムで縛れない、ピンも刺さらない」「美容師さんも汗だくになりながらヘアアレンジをするぐらい、髪が多い」「くせ毛過ぎてヘアアレンジがこんなにキレイに見えない」…などの悲痛な声も届いています。
そこで今回は、アラサー世代の「くせ毛・髪が多い・かたい」という難しい髪質の方に向けたヘアアレンジと、テクニックをご紹介します。

「くせ毛・髪が多い・かたい」髪質のモデルがチャレンジ!

今回のモデルは…
髪が多い・くせ毛に悩んでいる平藪飛鳥さん

「髪の量がとにかく多く、自然に毛先が広がってしまうタイプです。髪をきちんと結ぶのも難しく、ポニーテールにしてもたるんでしまったり、ゴムが切れてしまうこともありました。ブローをちゃんとすればいいのですが、毎回きちんとしている時間もなく、特に雨が降った日などは髪が爆発してしまうのが長年の悩みです」

「くせ毛・髪が多い・かたい」髪質を攻略するヘアアレンジを紹介!

【玉ねぎヘア】毛量の多さやくせ毛を生かしたアレンジ

  • Side
  • Back

毛量が多くて、ポニーテールにしても髪が膨らんでしまうのであれば、部分的にゴムで縛って〝玉ねぎアレンジ〟にしてしまえばOK。玉ねぎのように、丸く毛束を引き出して、ぽこぽことした模様感が大人可愛いヘアアレンジ。毛量が少ない人よりも、多い人のほうがむしろ似合うんです。

【写真・解説】玉ねぎヘア≒笹団子ヘア?違いは?

作り方はこちらをチェック

  • ①髪を後ろに向けてタイトに集めて、ゴムで結んでポニーテールにします。

  • ②間隔を空けて、ポニーテールにした毛先をさらにゴムで結びます。

  • ③ゴムとゴムの間の部分を、指で引き出してくずします。ボールのように丸くします。

  • ④さらにその先も間隔を空けてゴムで結びます。

  • ⑤同様に、ゴムとゴムの間を指で引き出してくずし、膨らみを作っていきます。

  • ⑥毛先まで同様に繰り返していきます。ロングの場合は5つ、ボブの場合は2つくらい膨らみを作るとバランスが良くなります。

【ひも編み込み】毛量の多さやくせ毛を隠してしまうアレンジ

  • Front
  • Side
  • Back

ポニーテールにした毛先を、紐でぐるぐると縛り付けて毛量が多いのを目立たないようにするヘアアレンジ。紐と髪の毛を三つ編みの要領で編んでいきます。紐の隙間から髪の毛を少し出すと、模様のようになって、ヘアにオシャレ感を出すことができます。

【解説】髪が多すぎる人のための簡単ヘアアレンジ3選

作り方はこちらをチェック

  • ①全体の髪をタイトに後ろに向けて集め、ゴムで結んでポニーテールにします。

  • ②結び目に、ポニーテールの2倍くらいの長さの紐を結びつけます。紐はやや太めの平べったいタイプを使うのがオススメ。

  • ③ポニーテールをキュッと締めつけるように、クロスさせながら毛先まで巻きつけます。

  • ④毛先まで到達したら、内側に結び目がくるように紐を縛ります。

  • ⑤紐の隙間から飛び出ている髪を軽く引き出し、ぼこぼことした模様を強調して完成です。

今回のヘアを解説してくれたのは…
ヘアメイクアーティスト
鈴木富美子さん(ヘアサロンEMBELLIR・代表)
スタッフ全員が毛髪診断士の資格を取得している、髪の美しさにこだわるヘアサロン「アンベリール」代表。大人らしい上品なヘアアレンジが得意で、着物やウェディングのアレンジ本を多数出版。20代~50代以上まで、幅広い層の女性たちからの厚い支持を受けている。サロンではオリジナルのヘアアクセサリーの販売や、ヘアセットのオーダーも可能。

EMBELLIR アンベリール
東京都渋谷区神宮前4-2-22 アビターレ2F
☎03-6447-4263 営業平日11:00〜20:00 / 土日祝 10:00〜19:00(火曜定休)
https://www.embellir.jp.net/
Instagram→@embellirhairstyle  @embelliromotesando

撮影/奥村浩毅 ヘア/鈴木富美子(EMBELLIR) メーク/宮寺真悠 モデル/平藪飛鳥さん(シンガー・35歳) 編集/ガヤ美(CLASSY.ONLINE編集室)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE