【2022年→2023年】髪型を少し変えただけで、こんなに可愛く!? 大人女子の春トレンドヘア【おくれ毛ニュアンスボブ】

心ときめく季節に向けてメイクも

心ときめく季節に向けてメイクもファッションもいい感じ! でも、“あともう一歩あか抜け感が欲しい”と思ったら…。そう、髪型を見直すのが得策です。2022年人気だったヘアは2023年の春、どう変わる? 最新トレンドをつかんで、昨日までの私よりも、もっと可愛くおしゃれに春を迎えましょう!
今回は「2023年におすすめのおくれ毛ニュアンスボブ」を紹介します。

2022年に人気だった「ボブ」の特徴は?

内巻きワンカールボブの愛されムードはいつでも無敵

清楚で上品な雰囲気は、いつの時

清楚で上品な雰囲気は、いつの時代も変わらない内巻きワンカールの得意技。そこにシースルーな前髪を合わせて韓国風テイストにするのが流行った2022年。可愛いけれどみんながトライした髪型だけに、今やるとちょっと古い感じが否めないかも。どこをバージョンアップすべき?

2023年のおすすめ「ボブ」は?

顔周りの毛束をスイングさせて。“おくれ毛風”の遊びが新鮮

引き続き、顔周りの軽やかさは2

引き続き、顔周りの軽やかさは2023年も必須事項。そこに遊びを効かせるとグンとおしゃれさがアップします。耳前の毛束にプツンとレイヤーを入れて、それを強調。加えて前髪の透け感はもっと大胆にしてもいい感じです。片サイドを耳にかけてレイヤーの毛束をおくれ毛風になびかせて…。春を感じるニュアンシーなボブが完成。

2023年のおすすめボブの特徴を詳しくチェック!

2023年のおすすめボブのスタイリング法は…

2023年のおすすめアイテム&スタイリング剤

スタイルを作成したのは…

井上博美さん(CANAAN 銀

井上博美さん(CANAAN 銀座)
アラサー世代の髪の悩み相談から変身願望の実現まで。確かな技術と知識でサポートしてくれるお姉さん的存在。それでいてキュートな人柄にファン多数。@hiromiiinoue.design
CANAAN 銀座
東京都中央区銀座3-2-11 GINZA SALONE10階
03-6263-2040
https://www.canaan-salon.jp/

撮影/奥村浩毅 モデル/太田澪(26歳・アルバイト) 取材/薄葉亜希子 編集/ガヤ美(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup