簡単ヘアアレンジ

ヘアアレンジが格段に決まるようになる! 【髪のベースの作り方】

毎朝のヘアアレンジをする前に、扱いやすい髪になる髪のベース作りをご紹介。アレンジ前のこのひと手間で、ヘアスタイルが確実に作りやすくなります!

ヘアアレンジ

3分でできる!「寝坊しちゃった!」日の簡単大人ヘアアレンジ【uka保科真紀さん】

ヘアアレンジの前に! これだけやっておけば仕上がりが違います

  • 毎朝のヘアアレンジをする前に、

    STEP1
    タオルドライ後、カールをキープするためのヘアフォームを全体になじませます。手のひらに広げ、手ぐしを通すように毛先までしっかりなじませます。

  • 毎朝のヘアアレンジをする前に、

    ミディアム~ロングヘアの場合、左右片方だけでピンポン玉2個分くらいのヘアフォームを手のひらに取ります。

  • 毎朝のヘアアレンジをする前に、

    STEP2
    ドライヤーで髪を乾かしてから巻いていきます。今回はしっかりカールがつくようにやや細めの28㎜のヘアアイロンを使います。まずひと毛束ずつ取り出し、毛先を外巻きにします。

  • 毎朝のヘアアレンジをする前に、

    STEP3
    次に中間部分をリバース巻きにします。顔周りの髪は必ずリバース巻きにして、それ以外は毛先を平巻きにしてから中間部分をランダムに縦巻きで。リバース、フォワードと交互に巻いていくのがおすすめです。

  • 毎朝のヘアアレンジをする前に、

    【巻き終わり】
    しっかりと毛先までカールがついた状態。

  • 毎朝のヘアアレンジをする前に、

    STEP4
    仕上げにヘアオイルを毛先中心になじませます。ドライな状態だと湿気を吸収して広がったり崩れたりするので、湿気や汗が気になる日は、オイルでベースの状態をややウェットに仕上げておきます。

  • 毎朝のヘアアレンジをする前に、

    使うオイルの量は、500円玉程度。手のひらから指先にまでしっかり伸ばしてから髪になじませてから、髪になじませると均一になります。

  • 毎朝のヘアアレンジをする前に、

    使ったのはこちら
    〈右〉カールの持ちをよくするヘアフォーム。ゴワつかず自然な仕上がりに。ウヌヌ ニューエイジ(ヘアフォーム)〈左〉髪に品のいいツヤをプラスするヘアオイル。オーバイエッフェ リッチオイル※共にヘアメーク私物

教えてくれたのは ヘアメーク MAKIさん

メークはもちろんのこと、ニュア

メークはもちろんのこと、ニュアンスのあるこなれたヘアアレンジにも定評のある人気ヘアメーク。モデルやタレントからの指名も多く、ファッション誌だけでなくテレビや広告などでも活躍中。

撮影/イマキイレカオリ ヘアメーク/MAKI モデル/佐藤 匠(CLASSY. LEADERS) 取材/味澤彩子 構成/永吉徳子(CLASSY. ONLINE編集室)

あわせて読みたい

イマイチ分からない、キャップに似合う髪型が知りたい!【子供っぽく見えないヘアアレンジ3選】

大人髪の困りごとを解決!「湿気で髪がまとまらない!」日の簡単ヘアアレンジ【uka保科真紀さん】

大人のヘアアレンジ 「主役」の日、こなれた華やかヘアにしたい!【uka保科真紀さん】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus