特集

アラサー美人ヘアメークの「秘密コスメ」8選【野口由佳さん】

マスク時代にメークへのモチベーションが下がってる…なんて人に、CLASSY.世代の〝美のプロフェッショナル〟が「気分がアガる」ヘアメークを大公開!トレンドを押さえているだけでなくアラサーならではの悩みも解決してくれる優秀なセットを、4人の人気ヘアメークさんに教えてもらいました。

マスク時代の大人メーク、トレンドは「目元が派手」に!

30代だからこそ似合う旬の“くすみカラー”を使った遊びメーク

ROI/野口由佳さん 少し前か

ROI/野口由佳さん
少し前から流行っているカラーマスカラやライナーは色が鮮やかすぎて、30代の私が使うとちょっとイタイ印象になるので避けていました。でも今季登場したくすみ系は30代の顔にベストマッチ!さらにオシャレ感も出るので、最近はくすみカラーを中心にしたメークに夢中です。

「メークが楽しくなる」コスメアイテム

大人気のグレーライナーが主役!大人もできるトレンドセット

A.肌に叩き込むほどツヤがでる

A.肌に叩き込むほどツヤがでる、今の気分にぴったりな質感のクッションファンデ。NARSピュアラディアントプロテクション アクアティックグロークッションファンデーションSPF50+/PA+++12g¥6,600(セット価格)4月16日発売(NARS JAPAN)B.肌に溶け込むようになじむハイライトカラーと自然な血色感が生まれるピンクのセット。RMK ザ ベージュライブラリーブラッシュデュオ03¥4,400(RMK Div.)C.絶妙な色が揃うアディクションを長年愛用。マットなタイプが最近のレギュラー。アディクション ザ アイシャドウマットThousand Feathers D.Tamarindo Beach ELondolozi各¥2,200(すべてアディクション ビューティ)F.最近のヒットアイテムといえば、このアイライナー!白みがかったグレーがオシャレで大好き!SUQQUニュアンス アイライナー03¥3,300(SUQQU)G.大きめに描いても上品な、白っぽいピンク。NARSエアーマットリップカラー00031¥3,850(NARS JAPAN)H.素肌っぽく仕上げてくれるグロス。ニュアンス リップグロス07¥2,750(日東電工株式会社〈OSAJI)

メークプロセスをチェック

  • A.肌に叩き込むほどツヤがでる

    1.Aのファンデーションを全体に叩き込みます。おでこの中央、鼻筋、頬の内側、アゴ先は重ね塗りしてツヤ感UP。

  • A.肌に叩き込むほどツヤがでる

    2.Bのチークの左のハイライトカラーを頬全体に広めに塗って、フェイスパウダー代わりにします。

  • A.肌に叩き込むほどツヤがでる

    3.Bの右のピンクを頬の高い位置から中心に横長の楕円形に入れます。丸く入れると子供っぽくなるので注意。

  • A.肌に叩き込むほどツヤがでる

    4.Bの左のハイライトカラーを、楕円形に入れたピンクチークの上下のラインに重ねてなじませます。

  • A.肌に叩き込むほどツヤがでる

    5.Cで眉下~下まぶたまで目全体を囲んだら、Dを二重幅より少し広め~下まつ毛のキワまで塗ります。

  • A.肌に叩き込むほどツヤがでる

    6.Eを二重幅の半分くらいの太さで、ブラシでON。三層の自然なグラデーションが完成します。

  • A.肌に叩き込むほどツヤがでる

    7.Fのアイライナーで上まぶた全体~目尻約5㎜オーバーに引きます。スッと引かず、最後は筆をとめるイメージ。

  • A.肌に叩き込むほどツヤがでる

    8.Gのリップを唇に直接塗り、指先を使ってオーバーリップするようにぼかします。唇を厚めに見せて大人っぽく。

  • A.肌に叩き込むほどツヤがでる

    9.素肌っぽい質感に見せてくれるHのグロスを、オーバーリップした形に合わせて直接薄く塗ります。

PROFILE

ROI/野口由佳
トレンドと大人っぽさをほどよくMIXしたヘアメークが本誌でも人気。雑誌やTVでも活躍中。

撮影/向山裕信(vale.)〈人物〉、河野 望〈静物〉 取材/よしだなお 再構成/Bravoworks.Inc

「メイク」の関連記事

マツエクを卒業した人が選ぶべき「究極のマスカラ」8選

【桜井玲香】大人可愛い「春のピンクメーク」【仕事の日編】

大人可愛い「春メーク」おすすめの新作注目コスメ5選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE