今、CLASSY.世代の女性に大人気のボブ。最新ボブスタイルからアレンジ、ボブにあう小物やメークまで一挙公開!

今、世の中は空前のボブブーム! だけどCLASSY.読者は、まだロング信仰が根強いよう。自分に似合うのか、服に合うのか、男性に好かれるのか、メーク、小物は?など様々な疑問を解決します!

■ボブにしたいな…と思いつつ、切る勇気が出ないロング派の方へ
・「ボブなら誰でも可愛くなれる」を検証してみた
・あなたの理想はボブで叶う!
・この春、モテるボブはこの3つ
・オシャレでモテる〝タンバルモリ〟にしてみない?
・髪を切らずにボブにする裏ワザ教えます

■ボブのアレンジ、スタイリングを紹介
・金子真由美さん直伝! ボブでもできるヘアアレンジ
・ボブにはボブの巻き方があるんです
・ボブを巻くならストレーターで

■ボブにぴったりのメーク&小物を紹介
・ボブにしたらメークも更新しなきゃ
・ボブにすると、トレンド小物がもっと似合う!

【ボブにしたいな…と思いつつ、切る勇気が出ないロング派の方へ】

①「ボブなら誰でも可愛くなれる」を検証してみた

今、世の中は空前のボブブーム! だけどCLASSY.読者は、まだロング信仰が根強いよう。服に合うのか、男性に好かれるのか…という不安から、勇気が出ないみたいです。今回は、そんな読者がボブのよさを徹底調査! 自分に似合うボブを探してみました!

▼詳しくヘアスタイルとスタイリングをチェック▼

②あなたの理想はボブで叶う!

髪を切りたいけれど、なかなか勇気が出ない…なんてこと、ありませんか? ロングヘア信仰が根強いCLASSY.読者。でも今のトレンドはボブ一択!オシャレなだけでなく、いろんなイメージが叶うんです。モデルの宮城 舞ちゃんをはじめ、読者も「自分に似合うボブ」を探してみました!

▼詳しくヘアスタイルとスタイリングをチェック▼

③この春、モテるボブはこの3つ

「ボブよりロングのほうがモテそう」なんて思い込みは大間違い!ボブにした女子はモテるっていうし、ボブ好き男子も多いのが真実。この春思い切って切るなら、旬の3スタイルから選ぶのが正解です。モテてモテてしょうがない春は、ボブから始まります!

▼詳しくヘアスタイルとスタイリングをチェック▼

④オシャレでモテる〝タンバルモリ〟にしてみない?

韓国語で〝おかっぱ頭〟という意味のタンバルモリ。日本でも最近ボブブームだけど、韓国では数年前から「洗練されていて美人に見える髪型」として大人気。〝いい女〟なムードも漂わせられる タンバルモリは、CLASSY·世代にこそおすすめなんです!

▼詳しくヘアスタイルとスタイリングをチェック▼

⑤髪を切らずにボブにする裏ワザ教えます

ボブにしたいな…と思いつつ、切る勇気が出ないロング派の方に朗報です! なんと、切らなくてもボブになれる方法がありました。髪を結わいて、丸めて、とめるだけ。お試しでボブが楽しめるヘアアレンジ&つくり方をタイプ別に紹介します。

▼詳しくヘアスタイルとスタイリングをチェック▼

Feature

Pickup