特集

アラサーの2021年NGヘア❷「外ハネボブ」【アラサー女子のモテ髪研究所vol.18】

女性であれば、髪の悩みは尽きません。ヘアサロンに行くたびに髪を切ろうか伸ばそうか悩み、前髪をどうしようかアドバイスを友人に求め、結果どんな髪型がいいのか分からない…なんてことも。
インスタグラムで人気連載「モテ髪研究所」を配信中のイラストレーターの@tmr_illustさんに、アラサー世代にちょうどいいオシャレなヘアスタイルについて、毎週解説していただく連載好評掲載中。今月のテーマは「2021年におすすめしたい、モテる髪型」です。

先月の人気記事

おばさん?イタい?アラサー女子の「NGボブ&ショート」4つ

こういう人いる!アラサー世代のNG「外ハネボブ」

「長く続いた、重めのトレンド」もひと段落!?

定番人気だった内巻きボブに変わ

定番人気だった内巻きボブに変わって、ここ数年はトレンドの主流となった「外ハネボブ」。重ための毛先が、軽く外にハネた質感が人気でした。しかし、近年の軽めヘア人気の流れもあって、重さを連想させるヘアスタイルは控えた方がよさそう。とくに、コロナでマスクをするようになったため、重い前髪&重い毛先の組み合わせでは「なんだか暗い人に見えてしまう」という不安が。

モテちゃう?オシャレな「外ハネボブ」2021年のおすすめは

ウルフっぽさを取り入れて、外ハネボブを今風にアップデート

重めから軽めのヘアスタイルの流

重めから軽めのヘアスタイルの流れがあるので、ボブでも全体的に軽さのあるヘアスタイルをおすすめします。なかでも、ウルフ系のスタイルは増えていきそうな予感です。外ハネのボブも顔周りの長さはある程度残し、ショートにならない長さでウルフっぽさを加えると今っぽく。あいみょんさん、小松菜奈さんなど、タレントさんの間でもだいぶ浸透してきたウルフカット。だいぶ印象が変わるので、2021年は挑戦してみてはいかがでしょうか。

💡まとめ「モテるアラサーの2021年おすすめボブ」

●マスク時代、重すぎヘアは暗く見えがちなので軽さをプラス
●ボブ派には、人気の外ハネをベースにウルフっぽさを出すスタイルがおすすめ
●レングスもやや短く、その代わり顔周りは長さを残すと似合いやすい

この連載を担当するのは… @t

この連載を担当するのは…
@tmr_illust
インスタグラムやtwitterにて「モテ髪女子」を発信しているイラストレーター・デザイナー。人気サロンのヘアスタイリストとの繋がりも豊富で、ファッションや美容に関するリアルな情報が集まっている。

「モテ髪研究所」関連記事

なんかダサい…アラサー女子がやりがち!夏のNGボブ4つ

アラサーがやりがち!NGヘア❷「内巻きボブ」【アラサー女子のモテ髪研究所vol.14】

アラサーがやりがち!NGヘア❹「切りっぱなしボブ」【アラサー女子のモテ髪研究所vol.16】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE