特集

【実録】ぽっちゃり編集が1カ月「オンラインパーソナルジム」の効果を検証してみた

年末年始シーズンはもうすぐそこ!「コロナ太り」も冷めやらぬまま、「正月太り」の危険が刻一刻と近づいています。でも、食事管理も筋トレも、誘惑に負けて自分ではなかなか続かないのがダイエット。実は今、ビデオ通話でパーソナルトレーニングが受けられる「オンラインパーソナルトレーニング」がブームになりつつあるんです。在宅勤務の合間にできる・普通のパーソナルトレーニングよりコストが安い…という理由から、コロナ禍で人気に火が点いたんだとか。とはいえ、「オンラインで本当に痩せるの…?」というのが正直なところ。そこで今回は、CLASSY.ONLINEのぽっちゃり編集Hが実際にオンラインパーソナルトレーニングを利用して、1カ月間本気でダイエットをしてきました!果たしてその効果は…?

痩せたらこんなボディも夢じゃない!?

【加治ひとみ】腸活おばけ・33歳「加治ひとみ」の美ボディを数値化

まずは、「1カ月でどのくらい痩せたのか」結果から発表!

体重5キロ減!体脂肪率3%減!

ここ数年、定期的にジムのパーソナルトレーニングに通い、「10キロ弱痩せてはリバウンド、また痩せてはリバウンド…」という負のループを繰り返してきた私。コロナ禍で運動量が激減した一方で、野球部男子並みの暴飲・暴食を繰り返したことで、気がつけば半年間で6キロも増量していました。
「コロナ的に対面のトレーニングには抵抗があるし、通う時間もなかなか取れないし…」という理由で、話題のオンラインパーソナルトレーニングをはじめてみたところ…なんと1カ月で5キロの減量に成功!!体脂肪率はマイナス3%、ウエストはマイナス8cmという結果に。
もちろん、まだ「ぽっちゃり」の域は出ていないものの、フェイスラインや体の軽さに変化を感じることができました。ストレスもあまり感じることなく、無理せずに結果を出せたことに感動!

  • 【実録】ぽっちゃり編集が1カ月「オンラインパーソナルジム」の効果を検証してみた

    【フェイスライン】

  • 【ウエスト】

「オンラインパーソナル」ってどんな感じ?

ZOOMで1回50分のマンツーマンレッスン!

今回お世話になったのは、北海道札幌市の『ひのまる整骨院』が運営している『Live Fit』というオンラインパーソナルプログラム。ZOOMのビデオ通話を使って、週に1回トレーナーによる50分間のマンツーマン指導を受けられます。通常は60日間(全8回)と90日間(全12回)のコースがありますが、今回は取材のため1カ月で8回のというスケジュールで実施しました。

コース内容や料金プランについての詳細はこちら

『Live Fit』公式サイト

入会、初回レッスンまでの流れ

入会の前に、まずは20分間の無料体験レッスンを。「自宅のネット環境は向いているか」「トレーニングができる部屋の広さか」「トレーナーとの相性は問題ないか」ということを事前にジャッジできるので安心です。また、初回レッスンでは、体のクセをチェック。指示通りに身体を動かすだけで、「足首が硬い」「腰が弱い」「膝を痛めやすい」などの課題を見つけ出してもらえるのは、「整骨院」ならでは!

通常レッスン(50分)の内容

  • ① 食事内容のカウンセリング(10分)
    レッスンはまず、1週間の体重変化と食事内容について振り返りからスタート。「ちょっと野菜が足りないから、量を増やしましょう」「間食の質を変えてみましょう」というように、食事内容を調整していきます。また、体重の減りが芳しくない時も「これは必然的な停滞期なので焦らなくて大丈夫!」というように的確な分析をしてもらえるのも、モチベーションのキープに一役。

  • 日々の食事と体重の記録は、『あすけん』というアプリを使用。専用アカウントで管理するため、食事内容と体重・体脂肪率を記入すると、自動的にトレーナーに送信される仕組みになっています。食べたものを可視化することで食べ過ぎやバランスの乱れを自覚できるので、おすすめ!

  • ② トレーニング(40分)
    ビデオ通話をしながら、トレーナーの見本に合わせて筋トレを行います。もちろん、ジムと違って器具がないため、自重を使ったトレーニングのみ。「下半身」の種目が5割、「上半身」が2割、腹筋が3割というバランスで、1回のレッスンで8種目ほど行います。たったの40分なのに、終わった後にはクタクタ…。自宅でもしっかり身体を鍛えることができることを実感!

  • トレーナーから見えている映像はこんな感じ。フォームが乱れている場合は口頭で修正してもらえるため、初心者でも安心です。「今かかとに重心がかかりすぎているので、もう少し前の方に」など、「なんで画面越しなのにわかるの!?」と思わず驚いてしまうほど、的確なアドバイスばかり。今まで自分でYouTubeの映像を見るだけでは不十分だった、“正しいフォーム”でのトレーニングが叶います。

  • オンラインでのトレーニングは基本的に週に1回ですが、“宿題”として自宅でできる筋トレのメニューも出してもらえます。もちろん頑張りすぎてしまうとすぐにモチベーションが低下するので、「今日は上半身の日/下半身の日」というように、週に2回程度のペースで無理なく続けることが理想です。筋トレの他にも、「ひと駅分歩く」「電車で座らない」など些細なことでもいいので、常に「運動をする」という習慣をつけることが大切!

ダイエット時の食生活のルールは?

1日1200kcal前後が理想。でも、数字で細かく管理しすぎるのはNG!

ダイエットで最も課題といえるのが、やはり「食事制限」。今まで私が受けてきた食事指導では、「1日◯kcal、たんぱく質◯g、脂質◯g、糖質◯g以内に収める」というルールを設定されることが多かったのですが、『Live Fit』は「1日1,200kcal前後になればOK。細かい数値は設定しない」というスタンスでした。おかげで、数値を守ることに神経質になったり、面倒くさくなって挫折したりというストレスもゼロ。仮に栄養バランスが偏っている時は、「油物を減らしましょう」というように指導が入るので、身を委ねることができました。

  • カロリー制限に加え、意識したいのが「1食あたり3品目におさえる」ということ。メニューが多ければ多いほど、食べ物について考える時間は長くなります。食への執着を押さえるために、献立はシンプルを意識するのが◎。また、血糖値をコントロールするために「野菜から食べる」、満腹中枢を満たすために「よく噛んで食べる」など、意識ひとつで変えられるようなものばかり!

  • 「どうしても間食がやめられない」という人は、「たんぱく質が多いもの」「噛みごたえがあるもの」を意識して。もちろん、小麦粉や油が多く含まれているお菓子は避けて、なるべく素材そのものを食べるのが◎。

  • 食欲を増長させたり筋肉を分解したりと、飲酒はダイエットの天敵。でもお酒が好きな人にとって、禁酒をこの先ずっと続けるというのは現実的ではありません。種類や量を調整して、上手な付き合い方をマスターしましょう。私の場合は「どうせ飲むなら量を気にせずたくさん飲みたい」派だったので、週末に1日だけドカッと飲むことを許して、他の日はノンアルコールビールで乗り切るように心がけました。また、糖質・脂質・塩分が少ないおつまみを選ぶのもポイント!

◆あわせて読みたい

コロナ太り解消!確実に痩せる8つの「食事習慣」|現役プロトレーナーが伝授!

「コロナ太り」の実態!女性は平均2.6kg体重増加【太りにくいおやつ選びも】

「オンラインパーソナル」のトレーナーさんへQ&A

今回、1カ月のオンラインパーソナルトレーニングを指導してくださった『Live Fit』の高木トレーナー。「オンラインの効果は?」「メリット・デメリットは?」など、気になるあれこれを聞いてみました!

  • 女性のお客様が9割で、40代〜50代の方が中心です。札幌以外の人にも広くリーチしたいと思いオンラインパーソナルトレーニングを始めましたが、やはりコロナを経てお客様が一気に増えましたね。今はオンラインだけで1日に平均3〜4人は指導しています」

  • 「もちろん人によりますが、90日間のプログラムで平均3〜4キロは痩せています。あまり一気に痩せるとリバウンドしてしまうので、ゆるやかに減量できるようなカリキュラムにしているんです。そこから継続した結果、トータルで10キロ近く痩せた方も。リピート率は30%くらいですね」

  • 「一番は時間の融通が効きやすいことだと思います。在宅勤務の合間にサクッと受ける方が多いです。キャンセル分が繰り越せることも喜んでいただきますね。
    あとは、アプリを使ってデータで体重変化や食事内容を分析できること。対面よりもコミュニケーション量が減る分、分析や指導の精度を高めなくてはいけないので。
    整骨院ならではの部分で言うと、身体のクセをチェックするので、ケガや痛みが少ないのも特徴です」

  • 「やはり、コミュニケーション量が最大の課題です。オンラインは週に1回、画面越しでしかお会いできないので、モチベーションをキープしてあげるのが難しい。距離の詰め方・指導内容の理解のしやすさには、対面以上に気をつかっています。
    「向いていない人」という点では、物理的に言うと「トレーニングをする十分な部屋のスペースがない」とか「ネット環境が不安定」とか。そういう場合は無料体験の時点で判断していただきます。また、ダイエット目的ではなく、“筋肉増量”が目的の方(特に男性)に関しては、こちらからお断りすることも。器具が使えない分、物足りないと思うので」

トレーニングを監修してくれたのは…

『Live Fit』高木拳斗トレーナー

年間4,800回以上パーソナルトレーニングを行うパーソナルトレーナー。専門分野は「ダイエット」と肩こり腰痛などの「痛み改善」。4ヶ月で-13Kgの経験を元に“無理しない”ダイエット指導を行なっている。「女性が痩せないのは自分のせいではなく、ただダイエットの知識がないだけ!頑張らなくても痩せる!」がモットー

■『ひのまる整骨院』公式サイト
https://hinomaru-seikotu.com/

■『Live Fit』詳細ページ
https://lp.hinomaru-seikotu.com/lp-online/livefit_lp/

■『スターライトフィットネス』公式サイト
https://starlight-fitness.hinomaru-seikotu.com/

 

在宅勤務の合間に手軽にできて、食事管理までしてもらえる「オンラインパーソナルトレーニング」。「ひとりでは誘惑に負けてしまう」「自分に合う痩せ方をマスターしたい」「ジムに通いたいけど仕事や家事が忙しい」という悩めるアラサー女子にぴったりです。コロナ禍の今だからこそ、時代に合った新しいダイエット法を試してみませんか?

構成/CLASSY.ONLINE編集室
※トレーニングの結果には個人差があります。効果を保証するものではありません。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE