特集

新作プチプラコスメで旬の秋メーク【ヴィセ リシェのアイシャドウ】

ぐっと寒くなり、メークも秋冬仕様に変えたいけれどまず何を買おう?という人も多いはず。手軽に雰囲気を変えられるプチプラコスメなら、気になるカラーをいろいろ揃えてみてもお財布に優しい!今回は豊かなカラバリで毎回ルックが印象的なヴィセから【ヴィセ リシェ プリズムヴィーナスアイズ】を紹介します。CLASSY.をはじめ、数多くの女性誌で活躍するヘアメーク小松胡桃さんに秋のウォームコーラルカラーで作るアイメークを教えてもらいました。

【680円】「セザンヌ ・新作アイシャドウ」をの実力をプロが診断

今回使用するのは【ヴィセリシェ プリズムヴィーナス アイズ】

新作プチプラコスメで旬の秋メーク【ヴィセ リシェのアイシャドウ】

最高水準量配合した高輝度パールで透明感ある華やかな目元を演出。メインカラー2色と締め色1色の計3色入り。密着感の高いオイルを配合することでしっとり潤いのある目元を演出します。暗くなりがちな秋冬のアイメークに遊び心を効かせた配色が新作のポイントです。使用色はGR-2。ヴィセリシェ プリズムヴィーナス アイズ 右上から時計周りにPU-4、GR-2、BE-1、PK-3、OR-5 各1,200円(株式会社コーセー)

実際に使ってみた「秋のおすすめメーク」

こなれて見えるくすみカラーが大人可愛い

「ラメが立つクオリティのアイシャドウなので、ゴールド&カーキという相性の良いくすみカラーが主役の3色でも可愛らしい目元に仕上がります。初心者でも分かりやすく季節感を出せるGR-2を選びました。下まぶたにはほとんど色を乗せず、程よく抜け感を演出。」(ヘアメーク小松さん)

アイメークの作り方・3ステップ

  • バランスよくこの3色を使っていきます。

  • 1.①のカーキを二重幅より狭めに塗ります。カーキをあまり広くのせてしまうと、暗い印象になってしまうので要注意。

  • 2.③のブラウンをアイライナーの代わりとして上まぶたのキワに塗ります。

  • 3.最後に指で②のゴールドラメを目頭中心にのせたら完成です。まぶた全体にギラギラさせてしまうと、派手見えするので気をつけましょう。

  • ③の締め色をピリッと効かせることが大切!

リップの作り方

【リップ】
髪色に近いブラウンベージュのリップを乗せてヘルシー感を残します。明るい色よりシックなリップを選べば、アラサー女子にぴったりな秋メークが叶います。
(使用アイテム:エスティーローダー ピュアカラー デザイアリップスティック101)

CLASSY.ONLINEではアラサー世代でも使いやすいプチプラコスメの使い方を定期的に紹介しています。引き続きチェックしてみてくださいね。

撮影/千葉太一 モデル/入江史織<CLASSY.LEADERS> ヘアメーク/小松胡桃(ROI) 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室
お問合せ先:株式会社コーセー 0120-526-311

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE