CLASSY.

恋愛

「心も体もあなたのものだから」不倫カップルが喧嘩後に送っているLINE3つ

不倫カップルってどうしても既婚者の彼のウソで揉めるなどして喧嘩が多くなりがち。

でも、その後に「喧嘩すら“愛のスパイス”になっているのでは!?」と思うような甘いLINEを送っている不倫カップルも少なくないんです。そこで今回は、不倫経験者に喧嘩後にどんなLINEを送っているのか聞いてみました。

1.「5分でもいいから顔が見たい」

「一度週末の約束をすっぽかされて気持ちが冷めたんです。それで『もう別れたいんだよね』と言ったら、慌てた彼から電話とLINEの嵐で。『明日会社の近くまで迎えに行くから話をしよう。夜ダメならランチでもいい。5分でもいいから顔が見たい』と必死に繋ぎ止めようとしてきたんです。それで流されちゃいました」(26歳女性・食品会社)

そこまで求められるとやっぱり少なからず嬉しいと思ってしまうもの。ここまでグイグイに押せる情熱を持った独身男性が少ないのは、不倫に流されてしまう女性が多い理由のひとつになっている気がします。

でも、その情熱は妻にこそ傾けるべき。こういった男性がもし再婚しても確実に別の女性との浮気に悩まされるだけです。

2.「俺たちはソウルメイトだから」

「彼がなかなか離婚しなくて『もう別れたい』ってかなり揉めたんです。一応仲直りしたんですが、その後彼からきたLINEが『俺たちはソウルメイトだからずっと一緒だ』って。そう言われちゃうと待っちゃうんですよね」(27歳女性・建築士事務所)

「ソウルメイト」って確かに女性に刺さるような言い方ですが、離婚しない理由を誤魔化すために都合のいい言い方をしているだけのようにも感じます。

女性側から「本当にそう思ってるなら離婚してから迎えに来て」と言う強さも必要です。

3.「心も体もあなたのものだから」

「お互いW不倫なんですが、私が旦那と仲良くするのが嫌だっていうので喧嘩になったんです。で、『分かった。旦那とは一緒に寝ないようにする。心も体もあなたのものだから』って送ったら、『嬉しい』と仲直りしました。馬鹿ですよね」(33歳女性・スポーツインストラクター)

不倫する男性って独占欲が強い人が多い気がします。女性側にも彼氏や夫がいる場合、仲良くするのを露骨に嫌がり、女性側だけ彼氏と別れたり離婚を選んだりして泥沼不倫にハマってしまうパターンも実は多いんです。気をつけてくださいね。

 

喧嘩をした後のLINEのせいで、逆に不倫が盛り上がってしまうカップルもいますが、大事なのはそもそも喧嘩の原因になったことから目を背けないことです。

彼に家庭がある限り、同じ問題は何回も起きるし、付き合う期間が長くなれば情が深まって余計に別れにくくなります。どんなに甘いLINEを送ってくる彼だったとしても、誰かを裏切っている人であることに変わりはありません。さっさと縁を切るのが正解です。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(Farknot Architect、ESB Professional、wavebreakmedia)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE