CLASSY.

恋愛

「貯金は…?」彼が結婚を意識した時に送るLINE4つ

付き合っている彼と結婚したいと思っているけれど、彼が結婚を意識しているのか分からない……。このように、彼の気持ちが分からず不安を抱いている女性もいるのではないでしょうか。

そこで今回は“男性が結婚を意識した時に送ってきたLINE”をご紹介します。このようなLINEが来たら、あなたとの結婚を考えているのかもしれませんよ。

1.キャリアプランへの質問LINE

「結婚した後のことを考えると、やはり先立つものが必要。正直、自分だけの給料では家計を回すのが厳しいので共働きを望んでいますが、彼女は結婚後の働き方をどのように考えているのか聞いておきたいなと思って」(28歳男性・福祉関係)

結婚を意識し始めた時に“お金のこと”が気になるという男性は多いのです。そのため、彼女が結婚後も仕事を続けるのか、それとも専業主婦を希望しているのか、あらかじめ質問して彼女の考えを聞いておくとのこと。

まだどうなるかは分からない未来のことではありますが、きちんと本音を伝えることで、彼も真剣にあなたとの結婚を考えてくれるはずです。

2.金銭感覚チェックLINE

「結婚前の貯金って、お互いに言い合わない人たちもいるの思うのですが、自分は聞いておきたいタイプ。金額の多い少ないというよりも『定期的に貯金をしているか』『月にどれくらい生活費がかかっているのか』など、彼女の金銭感覚を知っておきたいんです」(27歳男性・金融関係)

前述したように、結婚を意識して改めて将来のお金のことが気になり、ストレートに“お金の使い方”や“貯金はいくらしているのか”を聞く男性も。

こうしたLINEを送ってくる場合“二人の金銭感覚が似ているのか”、“浪費家・買い物依存などの傾向がないか”が気になっているのでしょう。もし金銭感覚や価値観のズレがあったとしても、これから二人でお互いに納得のいく方向へ合わせていければ大丈夫です。金銭感覚について聞かれた時は、背伸びしない、無理をしない素直な価値観を伝えてあげてくださいね。

3.実家にお誘いLINE

「結婚となると、まず親に紹介しなきゃなって思うので、彼女を実家に誘います」(30歳男性・商社)

結婚を意識し始めて「そろそろ家族に紹介を……」と思った時に、実家への誘いLINEを送る男性もいるそうです。とはいえ、彼女側があまり乗り気でないという返事をしてしまうと「まだ早かったかな」と、彼がそれ以上誘うのをためらってしまう可能性も。

彼のご家族と顔を合わせるのは緊張してしまうかもしれませんが、本気で彼との未来を考えているのなら、ここは勇気を出してご家族と会ってみるほうが良いはずです。

4.仕事のめど報告LINE

「仕事で手一杯の時は『結婚』って言われても全然想像できませんでした。しかし、抱えていたプロジェクトが一段落しそうという時に先輩が結婚して、幸せそうでうらやましいなと。ちょうど自分の仕事も片付きそうな頃合いだし、タイミングとしては今かなと思い『あと少しで仕事が一段落する』と、彼女にLINEしました。その当時の彼女が今の妻です」(32歳男性・専門職)

大きな仕事が落ち着き、精神的に余裕ができたタイミングで結婚を意識し始めるという男性も多いよう。

女性からすると、何の変哲もない仕事の報告LINEのように思えるかもしれませんが、それでも彼にとっては、彼女との未来について真剣に考え始めた証とも言えるメッセージなのです。

 

いかがでしたか? 今回紹介したLINEのように、男性は結婚を意識し始めたからと言って、いきなり“結婚”というワードを出してくることはないかもしれません。

彼のことを思うからこそ結婚を焦ってしまう気持ちもあるでしょうが、本気で「この人」と決めているのであれば、焦らずに彼を見守る姿勢でいることも大切。そして、今回紹介したようなLINEが届いたら、その時はしっかりと返信するようにしてくださいね。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(GaudiLab、Minerva Studio、Antonio Guillem、Atstock Productions)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE