CLASSY.

恋愛

「こんなコトやってるの!?」社内不倫カップルが仕事中にやっていること4つ

周囲には“絶対秘密”の社内不倫カップル。普段なかなかデートもままならない2人ですが、実は仕事中にこっそりしていることがあるのだとか……?

そこで今回は“社内不倫カップルが仕事中にやっていること”をご紹介。他の社員が知らない不倫カップルの秘め事を、こっそり覗き見してみました。

1.お互いの退社時間が合うように残業を調整

「残業が多い彼に合わせて、私もこっそり仕事量を調整しています。ちょっとだけ残業になりそうな時は、少しゆっくり終わらせて彼の退社時間と合わせたり、一緒に帰るのがちょっとした楽しみです」(27歳女性・メーカー事務)

それぞれの業務量を調整して、同じ時間に退社できるようにしているという社内不倫カップル。仕事中、お互いに進捗を報告しあって仕事を進めているのだとか。

2人で一緒に帰るために仕事を早く終わらせるのならまだしも、わざとゆっくり片付けるのは考えものですよね。せめて他の人や取引先などに影響が出ないよう、きっちりと仕事を進めてほしいものです。

2.LINEで社内の情報交換

「部署が違う彼とは、よく社内の情報交換をしています。私は社内恋愛の話、彼は辞令とか新規事業の話を教えてくれることが多いかな」(30歳女性・金融)

仕事の話や、お互いの部署の情報交換などをしているという不倫カップルも。内容はその時によってさまざまで、こちらの女性の場合、たとえば「うちの部署の○○さんが彼氏と別れた」「会議終わった。うちの会社は将来が見えない」といったLINEを交わしているそうです。

そのため、社内不倫カップルのどちらかにした話は、不倫相手にもその内容が筒抜けになっている可能性が高いようです。

3.非常階段や倉庫などでイチャイチャ

「非常階段とか、倉庫とか、誰も使わなくなった古い会議室とか。社内で2人きりになれる場所って、結構あるんですよ。そういうところで彼と待ち合わせをして、休憩がてら5分くらい一緒にいますね。誰かに見つからないか、スリルもあってドキドキします」(29歳女性・人材派遣会社勤務)

休憩がてら、社内の人目がつかないところでイチャイチャしているという不倫カップルもいるそうです。社内のため会社の人に見られてしまう可能性もゼロではありませんが、そんなスリルもまた燃え上がるのだとか。

とはいえ、勤務時間中は真面目に仕事に取り組んでほしいですし、そんなことが部署の人たちにバレたら大変なことになるはずです。

4.2人で営業と偽り、彼の家で内緒のデート

「彼とは同じチームの先輩後輩で、一緒に外回りに行くことも多いのですが、たまに架空の営業と偽って彼の家に行くことがあります」(25歳女性・サービス)

「営業に行く」と言われれば、素直に仕事をしに行くと信じてしまいそうですが……。仕事と偽って、あろうことか不倫相手の家でデート!

このほかにも、営業と偽ってふたりで遅めのランチに行ったり、直帰すると伝えて夕方からデートを楽しんだり、色々なパターンがあるそうです。真面目に仕事をしている人からすると、不倫そのものも、仕事と偽ってプライベートの予定を楽しむのも許しがたいことでしょう。

 

いかがでしたか? 仕事中にこっそりLINEで情報交換をしていたり、仕事と偽ってデートをしていたり……。社内不倫カップルによって、色々なことをしているとわかりました。

しかし、これらはいずれも仕事中の話。不倫行為も、公私混同も褒められたことではないでしょう。ひとときの快楽にはまり大切なものを失ってしまわないよう、くれぐれもご注意を。

 

文/大内千明 画像/Shutterstock(LightField Studios、baranq、LDprod、ASDF_MEDIA)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE