CLASSY.

恋愛

「無神経すぎる!」別れを決意した“不倫男のふとした発言”3つ

「別れなきゃ!」と心では思っていても、簡単に別れられないからこそ、不倫はドロドロした関係になりがちです。長く付き合っていると、相手への執着も増してますます別れられなくなってしまうようなのです。

今回は不倫経験者が「関係を断ち切ろう!」と決めたきっかけとなった、不倫男からの発言についてご紹介します。

1.「お前もシワが増えたよな」

「彼とホテルでイチャイチャしていた時、じーっと私の顔を見たと思ったら『お前も出会ったときよりシワが増えたよな』と言われたんです。その一言でパッと気持ちが冷めたというか、この先、この人とずっと一緒にいたら私は一人で老けていくのかと思ったらゾッとして別れようと思いました」(31歳女性・医療関係)

「誰のストレスのせいでシワが増えてるんだ!」と怒りたくなってしまうような無神経な発言ですよね。

しかし、不倫相手から何気なく言われる容姿のことで、この先の時間の過ごし方を改めて考えるきっかけになる女性は少なくないのかもしれませんね。

2.「子供が名門小学校に合格した」

「彼がFacebookに珍しく投稿したと思ったら『息子が◯◯小学校に合格しました』という嬉しそうな投稿だったんです。会った時に『おめでとう』とさりげなく聞いてみたら、『あいつ俺に似てなくてすごく頭がいいんだよ』と本当に嬉しそうで。子供がいる限り絶対に奥さんとは離婚しないんだろうなって。そんな彼を待ってる自分が虚しくなりました」(28歳女性・流通関係)

他にも「エッチはしてないと言っていたのに、子供が産まれた」など、彼の子供にまつわる話でショックを受けて別れを決意する不倫女性もいます。「子供が◯歳になるまでは離婚できない」と言い訳に使う不倫男性も多いようですが、そのとおりに実行されたケースはまず見たことがありません。そういう男性を待つのは時間の無駄ですよ。

3.「今日は親の介護で嫁がいないから……」

「『今日は嫁がいないから泊まれる』と言われて喜んでいたのですが、理由を聞いてみたら彼の親の介護に持ち回りで兄弟の奥さんが手伝いに行っているそう。その状況で平気で私と遊べる彼に引いてしまいました」(25歳女性・医療関係)
もし、不倫彼氏の夫婦が別れて自分と結婚したとしても面倒なことは自分に押し付けて新しい不倫相手を見つけるんだろう……という未来が見える発言ですよね。しかし、もともと不倫をしている時点でその男性は身勝手なんです。気付いたらさっさと別れましょう。

 

いかがでしたか? 今回挙がってきた発言、不倫男性たちは特に悪気なく言っているものが多いようですが、だからこそグサッとくるんですよね。不倫彼女が幸せになれるかどうか、よりもあくまでも自分のことが優先なのが不倫男性なのかもしれません。

「この人といても幸せになれないな」と感じた時が、別れるタイミングですよ。不倫男性には近づかないのが一番ですが、もしも不倫にハマってしまったら、別れるタイミングを逃さないでくださいね。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(goodluz、George Rudy、Ollyy)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE