CLASSY.

恋愛

「あれ、俺たち付き合ってるよね?」男性が彼女との距離を感じる瞬間4つ

彼氏が、彼女との関係に違和感を覚えるとき、二人の間には何が起きているのでしょうか? 彼女の行動に距離を感じて、「俺たち、付き合ってないのかな?」と不安が湧き上がるシチュエーションをまとめました。

(1)大切な日や記念日を忘れる

彼氏の誕生日や二人にとっての記念日を忘れたり、バレンタインデーやクリスマスといったイベントを一緒に過ごそうとしなかったりする場合、男性は彼女に「あれ、俺たち付き合ってるんだよね?」と疑問を覚えます。

特に、自分の誕生日をスルーされると、かなり動揺しますし、覚えていてくれてもデートの内容やプレゼントが適当だと、彼女に距離を感じずにはいられないでしょう。

彼氏として大事にされていないというより、「彼女は付き合っている気がないのかも」という疑いのほうが先に湧き上がるようです。

(2)彼女にやたら親しい男友達がいる

彼女が自分以外の男性と親しくするのを見て、何も感じない彼氏はいないでしょう。彼氏がどれだけ嫉妬深いのかにもよりますが、彼女にやたら親しい男友達がいると面白くないし、不安にもなるはず。

友だちとはいえ、彼氏以外の男性と一対一で飲みに行く、男友達の家に一人で遊びに行く、デートよりも友達と二人きりで遊びに行くことを優先する……といったことがあれば、彼氏に疑われて当然です。

「もしかして二股かけてる?」と心配すると同時に、「あれ、俺って彼氏なのかな?」と根本的な疑惑が浮かんでくるでしょう。

(3)悩みを打ち明けない

何でも言い合える恋人関係が理想的ですが、彼女が悩んでいても何も言ってこない場合、男性は距離を感じてしまいます。

たとえ「あなたを心配させたくないから」と気遣われても、かえって疎外感を覚えるだけ。「彼氏なのに、信用してないの?」「俺は頼りないってこと?」と憤りを感じる人もいるでしょう。

しかも、彼氏には相談しないのに、他の人には悩みを打ち明けている場合、彼女に疑いを抱きやすくなります。自分との付き合いを悩んでいるのか、嫌いになって別れたいと思っているのか……良からぬ想像が頭をめぐるはず。相談するのが男友達や男性同僚であれば、特にショックは大きいでしょう。

(4)友達や家族について話さない

彼女が、自分の友だちや家族について何も教えてくれない場合、彼氏はどうしても距離を感じてしまいます。まだそこまで打ち解けていないのか、あるいは信用されていないのかと悩むかもしれません。

これは逆のパターンを考えると納得するはず。彼氏が、自分のことを親しい男友達に紹介してくれないと、「私は彼女じゃないのかな」と不安になりますよね。

男性だって、まったく同じ心配をするのです。親と絶縁状態にあるとか、特別な事情がある場合を除いて、プライベートの人間関係を明かさない彼女に、彼氏は違和感を覚えるはずです。

 

人間関係に対してどういう価値観を持っているかにもよりますが、ベタベタした付き合いを嫌う人は注意が必要です。自分としては「これが当たり前」と思っても、彼氏に距離を感じさせているかもしれません。

また、サッパリした恋愛観を持ち、あまり恋にのめり込まない女性は、ちゃんと好きであっても彼氏に余計な心配をさせる可能性が。

男友達と二人で飲みには行かないとか、お互いの誕生日はもちろん記念日は大切にするなど、個人の価値観を越えて恋の常識といえることは守ったほうが良いでしょう。

逆に、自分は友達のつもりなのに、彼氏ヅラする男性がいる場合、今回述べたような行動を取ると、「あれ、俺たちは付き合ってないのかな?」と気づいてくれるはずです。

 

文/沙木貴咲 画像/Shutterstock(Peshkova、Tatomirov、GaudiLab、KieferPix、wavebreakmedia)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE