CLASSY.

恋愛

送ってこないで…届いたら迷惑な脈ナシ男性からのLINE5つ

好きな人や彼氏からのLINEであれば喜んで返すのに、送信相手は興味のない男性。どうやら好意を持たれているようで、当たり障りなく返しても、次々メッセージがくる……。

それが今後関わることのない男性ならまだしも、仕事で関わりがあったり、共通の友人がいたりすると、無下に扱うことができないもの。対応に迷ってしまいますよね。

そこで今回は、“興味のない男性からのLINE”とその対処法をご紹介します。

1.近況伺いLINE

気になる女性の近況を知りたいのか「元気?」「今何しているの?」などと近況伺いのLINEを送ってくる男性。話題がなくても気軽に送れるこうしたLINEですが、興味のない男性からだと、いちいち返すのが面倒になってしまいますよね。

そんな時は、「元気だよー」「それなりにやってるよ」と、短文や一言で返信するといいでしょう。相手から返信が来た時も「そうなんだ!」「うんうん」など、返信はしつつも話を続けないように心がけて。

返信が来ても、話が広がらないことで、相手も“脈ナシ”だと勘づいてくれるかもしれません。

2.デートのお誘いLINE

ちょっと脈アリと思われているのか、「〇〇ちゃんが好きそうなお店見つけたんだけど、今度一緒に行かない?」「デートしない?」などお誘いLINEを頻繁に送ってくる男性もいるでしょう。

好きな人からのお誘いなら即OKでも、興味のない男性だと対応に困ってしまいますよね。無理に誘いに乗る必要はありませんが、はっきり断ってしまうと角が立ってしまう場合があります。

そんな時は“仕事”を理由にさりげなく断りの返信をするといいでしょう。「すみません、しばらく仕事が忙しそうで……」など、仕事を理由に持ち出されると「仕方ない」と諦めてくれるかも。

もし「いつ頃なら大丈夫?」と聞かれたら「まだちょっと予定がわからなくて……」と、明確な期間については触れないのがよさそうです。

3.予定確認LINE

デートに誘おうとしているのか、そうでないのか判断が難しいのが“予定確認LINE”です。「今度の連休、何か予定ある?」など、スケジュールの探りを入れて、こちらの返事次第で出方を変えようと考えているのでしょう。

そんな時は「遊んだり買い物したりします」など、最初から予定が入っていることをアピールするのがオススメ。“暇”だということが伝わると「デートに誘ってもいいのかな」と思わせてしまう可能性があります。

また、どうしても予定がない場合は「疲れているのでゆっくり休むつもり」と伝えるのもアリ。疲れている時に、無理に誘ってはこないはずです。

4.体調気遣いLINE

男性の中には、好きな人に対して優しい一面を見せようと、何かと女性の体調を気遣うLINEを送ってくる人も。「お疲れ様!忙しそうだけど体調には気をつけてね」「ゆっくり休むんだよ」なんて、彼氏に言われたら嬉しいけれど、興味のない人に言われても……と悩んでしまう女性は少なくないはず。

そんな時は、一言「ありがとうございます」と、気遣ってくれたことへのお礼を伝えるだけでOK。この時は顔文字やスタンプなどを使わずに、文字だけで返信するといいでしょう。

形式上のお礼は言いつつも、淡々とした文面にし、かつ話を広げないことで、それとなく“脈ナシ”だと伝わるはずですよ。

5.恋愛系の質問LINE

彼氏がいるのか、好きなタイプはどんな人なのか、自分は脈アリなのか。そうした女性の本心を探るべく、恋愛系の質問をしてくる男性もいるようです。

興味のない男性に対して期待させるような発言はNGだし、かといってスルーや冷たい対応もできない……。そんな時は「今は仕事優先かな」「今は彼氏が欲しいと思えなくて……」など、恋愛に対してそこまで前向きでないLINEを送るといいでしょう。

相手のことをどうこう言わず、暗に恋愛対象でないことを伝えることができます。

 

いかがでしたか? 興味のない人からのLINEは返信に悩んでしまうものですが、一言でも「ありがとう」や「ごめんなさい」は伝えるようにすると、角が立ちにくくなるでしょう。

もし興味のない男性からLINEが届いた時は、ぜひ今回のような方法で対応してみてくださいね。

 

文/大内 千明 画像/Shutterstock(Nutlegal Photographer、Dean Drobot、Irina Soboleva S、Syda Productions、Matej Kastelic、ZoneCreative)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE