CLASSY.

特集

デニムのシルエット別!似合う靴の正解を検証【③クロップトフレア編】

「トレンドのデニム×靴=オシャレ」という公式には、大きな罠が潜んでいるので注意が必要なんです。正解を導くには、デニムの〝裾〞と〝靴〞のバランスに注目するのがポイント! 組合せをマスターすれば、秋のデニムコーデがもっとオシャレに♪

第3回目はオシャレな人たちの間で注目度上昇!「フレアデニム」と靴の相性を検証します!

使用したのはこの「フレアデニム」!

  • デニム¥6,472(Gap/Gap新宿フラッグス店)

代表的な6足をそれぞれ履き比べてみました

エントリーNo.1【ダッドスニーカー】

  • スニーカー¥9,800(プーマ)

    →果たして結果は…?

  • 雰囲気の違いを無視したコーデで
    「違和感」の一言に尽きます…

エントリーNo.2【ローファー】

  • ローファー¥21,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール新宿店)

    →果たして結果は…?

  • マニッシュな靴と可愛げのある
    クロップト丈が絶妙なバランス

エントリーNo.3【ヒールパンプス】

  • パンプス¥18,000(オデット エ オディール/オデットエ オディール 新宿店)

    →果たして結果は…?

  • 甲から足首の露出が多すぎて
    どこか70年代風な古っぽさが

エントリーNo.4【ショートブーツ】

  • ブーツ¥24,000(オデット エ オディール/オデットエ オディール 新宿店)

    →果たして結果は…?

  • 足首が見える丈を活かさない
    チグハグコーデはバランス悪し

エントリーNo.5【スリッパ】

  • スリッパシューズ¥12,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

    →果たして結果は…?

  • 大人こそ似合う!トレンドのアイテムを
    ラフに合わせれば今っぽさ抜群

エントリーNo.6【バレエシューズ】

  • バレエシューズ¥35,000(レペット/ルック ブティック事業部)

    →果たして結果は…?

  • 上品な雰囲気のバレエシューズが
    デニムのインパクトに負けてしまう

いかがでしたか?どうやらクロップトフレアデニムにはローファーかスリッパがベストマッチでした!一方、トレンドのダッドスニーカーやショートブーツは苦手のようです。
同じデニムと言っても、シルエットによって相性のいい靴は変わってくるんです。続編ではさらに、「スリット入りデニム」に似合う靴も続々検証していきます!お楽しみに!

撮影/有馬秀星(MOUSTACHE)〈人物〉、五十嵐 洋 スタイリング/栗尾美月 取材/伊藤綾香

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE