CLASSY.

特集

極寒日デートに“スマート見え”あったか術が使える!

スポーツ観戦や野外イベント、イルミネーション…など、寒くてもオシャレしなきゃいけない日が意外とある真冬シーズン。しっかりあたたかいのに着ぶくれブスにならない、極寒日のスマートな着こなしテクニックをレクチャーします!

パンツ派なら…

インナー&アウターの重ね技で冷たいベンチにも負けない温もり感をキープ!

  • 例えばスポーツ観戦デートなら、こんなホワイトトーンの優しげなパンツスタイルが最適。さりげなく仕込んだ5つのあったかテクニックをご紹介します!

  • コート¥46,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)インナーダウン「ウルトラライトダウンコンパクトコート」¥6,990(UNIQLO)ニット¥14,000コーデュロイパンツ¥20,000(ともにアルアバイル)ニット帽¥5,800(CA4LA/CA4LA ショールーム)ストール¥20,000(アーバンリサーチ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)手袋¥9,000(ジョンストンズ/リーミルズ エージェンシー)バッグ¥60,000(FURLA/FURLA JAPAN)ベンチに置いたバッグ¥7,900(L.L.Bean/L.L.Bean カスタマーサービスセンター)ブーツ¥32,000(コントワー・デ・コトニエ/コントワー・デ・コトニエ ジャパン)

  • ①ふわふわニット帽と大判ストールで体温を逃さずキープ

    頭とネックをしっかり包み込めば、顔周りの体感温度が上昇! 耳も隠して抜かりない対策を。

     

  • ②薄軽コンパクトダウンを挟んでモコモコしないレイヤード

    インナーダウンを一枚重ねるだけで暖かさが激変。ビッグシルエットのコートに合わせるのが最適。

     

  • ③指先の温もりを保つカシミアのあったかグローブ

    どんなに暖かくしても手先が冷えたらアウト! 上質なカシミアグローブで冷気をシャットダウン。

  • ④アウトドア系地厚ソックスに合わせてブーツはワンサイズアップ

    本格ソックス×ブーツコンビで防寒を。ソックス「Traverse 2P Ankle border」¥1,800(ザ・ノース・フェイス/ザ・ノース・フェイス 3)

  • ⑤薄手の腹巻きで厚着に見えないあっため作戦が◎

    お腹や腰回りの防寒には、薄手インナーを重ねて。ハラマキ「AMPHI」¥1,900(ワコール)

次のページではスカート派のためのテクニックをご紹介!

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE