CLASSY.

特集

神崎 恵さん、ツヤさえあれば美人っぽいって本当ですか?

美人には必ずツヤがある——しっとりみずみずしいツヤは各パーツを美しく彩り、年齢に関わらず若く見えるだけでなく、オーラとなって色っぽさや内面の潤い、充実感や幸福感まで表します。実はメークで叶うツヤの作り方を、〝ツヤの達人〟の神崎 恵さんに習います。

神崎恵さんが教える 美人に見せてくれる 6つのツヤ

  • 1 肌のツヤ

    体温を感じるような、しっとりツヤ肌
    〝ツヤメーク〟の主役はずばり肌。「コクのある潤いと温度を感じるファンデでツヤツヤに仕上げます。潤いに満ちたピュアな美肌に見せ、鏡のようにアラを飛ばす効果も。ツヤが強いほど色気もして見えます」

  • 2 目のツヤ

    シアーな深色で引き締めて透明感のあるまなざしに
    あくまで肌が主役、パーツは軽やかにが鉄則。「目元は透明感のあるブラウンのパウダーシャドウでツヤを控えめに。まつげのツヤ感や白目のきれいさもピュアに見えるポイント」

  • 3 頬のツヤ

    チーク&ハイライトは肌の延長 じゅわっと濃いツヤをオン
    「チークとハイライトは肌とつながるツヤ感の練りタイプを。チークはツヤにボリュームがある分、色は淡いピーチ系で透明感とやわらかな血色感を」

  • 4 唇のツヤ

    軽やかな薄膜のツヤでぷにっと生っぽい質感に
    「リップもテカテカグロッシーな質感ではなく、控えめなツヤのものを。元の唇がキレイに透けて見え、ふっくらした柔らかさが伝わるくらいがちょうどいいです」

  • 5 髪のツヤ

    さらさらと柔らかい子供の髪の毛のツヤ感を目指す
    「髪ももちろんツヤが大切だけれど、肌にツヤ感があって髪もしっとりすぎると重く見えがち。毛先が汚いと髪全体も汚く見えてしまうので、毛先中心にツヤを与えて、あとは軽やかに動きのあるらかなツヤ髪に仕上げて」

  • 6 体のツヤ

    見えるパーツを磨いて全身の潤いを想起させて
    「首やデコルテ、爪先などふと見える所にツヤがあると全身美肌だろうな、と手入れの行き届いた生活を想像させます。また、肩先など先端や鎖骨など尖った高い部分にツヤがあると骨格の美しさ強調して、華奢見せ効果も」

次ページから神崎流ツヤの作り方を紹介!

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE