CLASSY.

特集

CLASSY. スタイリストの 〝こなれ系〟ヘアアレンジ ~濱口沙世子さん編~【スタイリストさんが得意なのは服だけじゃないんです】

華やかなことで有名なCLASSY.のスタイリストさん。服がオシャレなのはもちろんですが目を引く理由はヘアにもあったんです! 今回は人気スタイリスト4人の、アレンジやヘアカラー、ヘア小物のこだわりを徹底取材。計算された服と髪型のバランスに、オシャレになる理由がありました!

ダウンもアップも自由自在! 濱口沙世子さんの 1week ヘアアレンジ

  • お仕事でもカッコよくいたい私の定番ヘアはオールバックの外ハネ!

  • 最高200℃になるストレートアイロンで、ウェーブがかったクセ毛が一発で真っ直ぐに! 頭を傾けると内側の髪も根元から挟めるから、ブロッキングなしでOK。

  • 毛先をゴムで結んだ笹団子ヘア!すっきりフォルムのまとめ髪はクライアントに好印象

  • 結んだ毛束をもう1回ゴムで結べば完成する、笹団子ヘア! 今、〝お姉ちゃま〟(本誌ライターの姉・濱口眞夕子)とハマっている髪型です。

  • ヘアが決まらないときは帽子をかぶるのがお決まり!こなれ感が一気にUP

  • アポ入れだって気分を上げていきたい! 髪がイマイチなんてありえないから、お気に入りの帽子を少し斜めにかぶってオシャレに決めます。

  • 高めおだんごで気合を入れたら、理想のヒップを目指してトレーニング!

  • 朝シャンしたセミウェットの髪にオイルをもみ込んでぐしゃぐしゃっと乾かせば、クセを活かしたカールスタイルに。

  • 車でリースのときは1つ結びにサングラスをしてパンチをきかせて♡

  • 運転するときは低めの1つ結びが快適。でも地味だから、大好物のサングラスをプラス! 頭にのせやすいように前髪はオールバックが基本。

  • 時間がない早朝ロケはオイルをもみ込んだだけの天然カールヘアで

  • 朝シャンしたセミウェットの髪にオイルをもみ込んでぐしゃぐしゃっと乾かせば、クセを活かしたカールスタイルに。

  • 寝ずにパッキングしてHawaii!クセ毛はスカーフを巻いてオシャレにカバーがサヨ流

  • 旅行のときはいっつもバタバタ。スカーフをヘアバンドみたいに巻いて高めでキュッと結べば、超簡単なのにシャレた雰囲気になれちゃう!

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) ヘアメーク/桑野泰成(ilumini.) 取材/よしだなお

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE