特集

最近入籍した女子が選んだ「結婚指輪」って…?【花嫁自慢のリング6選】

大切なたった一人との愛を誓うリング。憧れブランドに決めている?たくさん見てから悩む?人生の節目となる大きなお買物だからこそ、幸せをかみしめながら思う存分迷っていいんです♡
今回は「みんなが実際に選んだリングや、最近プロポーズされた&入籍した花嫁たちの自慢のリング」を紹介します。

あなたの選んだリングを見せてください♡

  • 最近入籍した女子が選んだ「結婚指輪」って…?【花嫁自慢のリング6選】

    婚約&結婚指輪こそ思い入れのあるヴァンクリに
    エンゲージはスタイリッシュなエメラルドカットを選択。ヴァンクリのダイヤはサイドのテーパーカットまで美しく、一点ものというところにも惹かれました。マリッジは重ねてもかわいいエタニティに。(佐賀佳世子さん 35歳・2018年入籍)

  • マリッジリングは夫もお気に入りのブシュロン
    彼の好みもあって、存在感のあるシルバーカラーの「キャトル ラディアント」にしました。キレイめにもカジュアルにも、普段の服装に合わせやすくていいんです。(木村貴和子さん 30歳・2019年入籍)

  • 旅先のハワイでハリー・ウィンストンに決めました
    「ハートシェイプ・プロングセット・リング」はハートが連なったフルエタニティが可愛くて。スタッフの方もすごく丁寧で、旅先での指輪選びも素敵な思い出になりました!(細川真奈さん 34歳・2019年入籍)

  • ゴールドが好きで婚約&結婚指輪はともにカルティエ
    マリッジも婚約指輪の「1895ソリテールリング」とセットにしたくて、「エタンセル ドゥ カルティエ リング」を選びました。繊細で華奢なフルエタニティで、重ねてもいい感じ。(刀禰杏奈さん 36歳・2019年入籍)

  • 思い出のティファニーでエンゲージも兼ねたフルエタニティ
    肌なじみのいいローズゴールドの地金にこだわり「エンブレイスバンドリング」に決めました。彼の指輪も部分的にローズゴールドを使っているデザインで、リンク感を♡(山口宜子さん 37歳・2019年入籍)

  • 憧れのハリーでサプライズプロポーズを!
    0.52カラットの「ラウンド・ソリティア・リング」。大好きな彼からのプロポーズだけでも嬉しいのに、ずっと憧れのブランドで夢かと思いました。王道ながら華やかで百点満点。(松下奈加さん 26歳・2021年入籍予定)

◆あわせて読みたい

カルティエの憧れジュエリー6選|結婚指輪にも記念日にも!

【骨格診断】似合う「結婚指輪」の選び方

撮影/五十嵐 洋 スタイリング/三好 彩 取材/田村宜子(P148.149)
※文中の素材表記は、WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、RG=ローズゴールド、PG=ピンクゴールド、Pt=プラチナ、D=ダイヤモンドです。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE