特集

おしゃれな人の猫ぐらしが見たい!【表紙モデル・オードリー亜谷香の場合】

ガラス玉のような瞳、愛らしい肉球。見ているだけでも癒される動物といえば猫!おしゃれにこだわりのある人の猫ぐらしが見てみたい…。ということで、CLASSY.スタッフの愛猫や、こだわりのグッズを紹介していきます。ラストはCLASSY.のカバーガール!オーちゃんこと、オードリー亜谷香さんの愛猫が登場です♡

おしゃれな人の猫ぐらしが見たい!【表紙モデル・オードリー亜谷香の場合】

今回の飼い主さん&猫ちゃんは…
オードリー亜谷香さん♡Lokiくん(ヒマラヤン・生後7年オス)

Loki(ロキ)くんのあだ名はパンスケ、(パンみたいだから)パンパン。今年の12月で8歳になるヒマラヤンの男の子です。「アイルランドの番組を見ていて、『雷の神様=Loki』の名前が可愛いし、パワフルなところも似ているので名付けました。一人暮らしだと難しそうと思っていたけれど、友達が猫を飼っているのを見て、自分も飼えるかな?と。撮影で家にいない間もお留守番ができる落ち着いている子がいいと思っていたところ、ヒマラヤンやペルシャの種類が比較的大人しいと聞き、探していたら出逢えました」。オーちゃんに巡り会えた幸運なLokiくん、気になり過ぎます!

オーちゃんのことが大好きなLokiくん♡

  • 「外見で好きなのは目が青いところ。第一印象は、ピカチュウに似てるなって思って(笑)。可愛いくてもう、ひとめぼれ。『この子しかいない!』って思いました」

  • 「他の人には全然出さないんだけど、私にだけすごく甘えてきます。家に帰って玄関を開けると、摺りガラスの向こうに座って私を待ってくれている影がいつもあるし、部屋に入るとお帰りの挨拶のようにニャーニャーってたくさん話しかけてきます。座るとスカートの中に入ってきたり、オードリーの足元にいつもいる感じ。本当に全部、胸キュンです!」

  • ちょっとクールな雰囲気のLokiくん。でも、オーちゃんの事がとにかく大好きで、いつも一緒にいたがるんだそう。オーちゃん自身も「今から暴れるな」なんて、手に取るようにLokiくんの感情や動きがわかるのだとか。相思相愛ですね!

  • 奥に見えるのは、長さ1メートルくらいある猫ちゃん用のトンネル。お客さんが来たらサッと入って隠れたり、真ん中に穴があいているので出たり入ったりしてよく遊んでいるそう。

愛用中の猫グッズは?

  • 「これはセカンドハウスのようなもの。お部屋のカラーと調和する色味がよくて。小さくて狭い空間が好きだから、Lokiもお気に入りみたい。私といつも一緒にいたいようだから、ハウスごとベッドに置いて一緒に寝るときもあります」

  • 「撮影の時にいただいた紐のおもちゃ。ボールはキラキラするものが大好きなので、一人でもよく遊んでいます。リボンは好きすぎて食べちゃうから、私といる時しかリボンでは遊べなくしています」

  • 「ちょっと自分に似ているところもあるし、まるで自分の子供みたいですっかりファミリーの一員。Lokiと一緒にいて毎日幸せです♡離れている時も考えちゃうし、一緒にいてもいつも幸せを感じています」オーちゃんに愛されて、Lokiくんもきっと幸せに違いありません!

帰宅して、ドアを開ければ待っているコがいるから頑張れる…♡猫って本当に愛しいですね。

取材/田村宜子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE