特集

【withコロナ】公園デート&女子会が楽しめる小ワザ6選

大好きな友達や彼と気兼ねなく会いたいけれど、集まる場所にとにかく気を遣わなければならないこのご時世…。だったらいっそ広々した公園で女子会やデートをしてみては?これからの新しいスタンダードになると予想される安心・安全かつオシャレでヘルシーな女子会&デートの楽しみ方をご提案します。

その他こんな小物&アイディアで公園が楽しくなる!

公園ヨガではマットも可愛いペールカラーを

  • 【withコロナ】公園デート&女子会が楽しめる小ワザ6選

    ヨガレッスンをしてからフルーツをいただくヘルシーなヨガ女子会を開催。公園の緑にもなじむペールカラーのヨガマットが好評です。(下田実日子さん ヨガ講師・31歳)

  • しっかりとしたグリップなのにスリムで持ち運びやすい。ヨガマット〈3.5㎜〉各¥3,000(ともにヨガワークス)

大容量で複数充電OKなバッテリーはあると便利!

  • 意外と長時間外にいるのでいつも誰かしらスマホの充電がなくなって…(笑)大容量で2人同時に高速充電ができる本格バッテリーが必須です。(山本優茉さん 保育士・25歳)

  • ZENDURE Super Miniシルバー¥5,400、ケーブル各¥2,880(すべてZENDURE JAPAN)

彼と公園でトレーニング後に音楽でまったりするのに◎!

  • 車で公園に行ってトレーニングしてから、音楽を聴きながらランチするのが定番に。ceroやSIRUPなどのシティポップ系がぴったり。(金城華乃子さん PR/ライター・29歳)

  • 軽量で防滴性能なのでレジャーシーンにも最適。SoundLink Color Bluetooth® speaker Ⅱ¥16,500(BOSE)

木のカッティングボードがあるとオシャレで重宝します

  • リネンやコットンなどナチュラルなテイストアイテムで統一。

  • 地面に凹凸があるのでボードがあるとフードを並べたり、カップを載せられたり便利。(曽根加南子さん PR・35歳)

ワントーン&クラフト感で〝#おしゃピク〟仕様

SNSでも盛り上がっているおしゃれなピクニック。ベージュや白のワントーンにクラフト感のあるバッグやボックスで統一するのが流行中。(Instagram: sakipon_0119さん)

巨大ジップロックならオシャレで衛生的です

公園グッズは大きめのジップロックに収納。中身がクリアだし軽い汚れはすぐ洗えてトートバッグより衛生的。海外や通販で購入しています。(本誌ライター・佐藤かな子)

撮影/松永大樹〈人物〉、清藤直樹〈静物〉取材/佐藤かな子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE