withコロナ時代の「公園デート」NGコーデ5つ【新しい生活様式】

大好きな友達や彼と気兼ねなく会

大好きな友達や彼と気兼ねなく会いたいけれど、集まる場所にとにかく気を遣わなければならないこのご時世…。だったらいっそ広々した公園で女子会やデートをしてみては?これからの新しいスタンダードになると予想される安心・安全かつオシャレでヘルシーなデートの楽しみ方を提案します。今回は、公園デートでNGなコーデ例を中心に紹介!

1.公園デートで気をつけるポイント

2メートル間隔を空ける、食事は

2メートル間隔を空ける、食事は個包装、乾杯はエアーで、シートは1人1枚など、新しい生活様式に対応した公園デートの作法を学びましょう。

2.公園デートにおすすめのカップルのカジュアルコーデ

三密を回避して、ちょっとフラッと公園食べ歩きデートへ

公園に映えるカラースカートとフ

公園に映えるカラースカートフォトプリントTシャツがカギ。スポサンを彼とリンクすれば完璧!Tシャツ¥4,800(アダム エ ロペ)スカート¥18,000(マイカ アンド ディール/ マイカ アンド ディール 恵比寿本店)ショルダーバッグ〈H12×W17×D5.5㎝〉¥89,000(J&M デヴィッドソン/J& Mデヴィッドソン青山店)サンダル¥7,800(テバ/デッカーズジャパン)ピアス¥2,900(mimi33/サンポークリエイト)バングル¥4,419(アビステ)【男性】シャツ¥8,173(バナナ・リパブリック)パンツ¥16,000(サンディニスタ/トゥー・ステップ)サンダル¥7,800(テバ/デッカーズジャパン)

3.公園デートのNGコーデ5つ

撮影/松永大樹〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/伊藤ニーナ、岩崎名美、南中将志 ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/中村真弓 取材/佐藤かな子

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup