特集

【タイBL入門】今、世界で最も危険な“巨大沼”「タイBL」。伝説的ドラマ『SOTUS』って?

今、世界で飛ぶ鳥を落とす勢いの「タイBLドラマ」。作品の素晴らしさを“布教”するツイートが10万超の「いいね」を獲得するなど、世界中のみならず日本でも大バズりを見せているのをご存知ですか?「韓流・華流に続くエンタメ」として注目されている「タイBL沼」。ハマるなら、間違いなく今です!今回は、自粛期間中にめまぐるしいスピードで「タイBL」にどハマりした筆者が、「タイBLが人気の理由」「まずはじめに見て欲しい作品『SOTUS』」について熱く語っていきます。

まずはじめに:「タイBL」が世界中でバズっている4つの理由

  • 【タイBL入門】今、世界で最も危険な“巨大沼”「タイBL」。伝説的ドラマ『SOTUS』って?

    「BL作品ってイロモノでしょ…?」と思ってあなどってはいけません。大前提として、ドラマとしてのクオリティが高く、面白いのです。大学を舞台にした学園モノが多いのですが、イケメン揃いでテンポも良く、脚本も丁寧です。2000年代の「花ざかりの君たちへ」「花より男子」「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」など、あの頃の胸キュン&青春ドラマが好きな方には間違いなく刺さるはず!

  • なんとタイのドラマは、テレビ放送直後に英語字幕つきの公式動画がYouTubeにアップされるケースが多く、作品によってはボランティアの方々が日本語字幕をつけてくださっている場合も。「本国とのタイムラグをあまり感じずにリアルタイムで放送を追える」という環境こそが、世界中でブームを起こしている大きな要因といえるでしょう。

  • 「タイBL沼」最大の魅力といっても過言ではないのが、“俳優同士の仲の良さ”。ドラマ内のカップルたちが、現実世界でも四六時中一緒にいたり、SNSでお互いのことを匂わせてきたり…「あれ、これドラマの話じゃないんだよね?距離感バグってない?」と混乱すること間違いなし。イケメンたちの可愛らしいスキンシップが毎日のようにタイムラインに流れてくるので、息つく間もありません!

  • もはやドラマの世界を飛び越えて、2.5次元的な楽しみ方ができる「タイBL」ですが、テレビ局側もあの手この手で視聴者を“俳優沼”に落とそうとしてきます。人気カップルになると、2人のファンミーティング、バラエティ番組、ライブ配信、MVなどなど…作品が終了して数年経っても楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。ドラマが最終回を迎えても、“中の人”の供給は終わらない!一度ハマったら抜け出せない理由はここにあります。

「タイBL」初心者がまず見るべき作品:『SOTUS the series』

「タイBL」のヒットはここから始まった!金字塔的作品

(左)コングポップ(右)アーティット ©️GMM TV CO., LTD.

『SOTUS(ソータス)the series』2016年に放送された「タイBL」の金字塔的作品で、「SOTUSは実家」という言葉が存在するほど圧倒的な人気を誇っています。

物語の舞台は、「SOTUS」という新入生の教育制度を導入している大学の工学部。そこで上級生による理不尽な態度や罰則に歯向うイケメン新入生「コングポップ」が、教育係のリーダー「アーティット先輩」に目をつけられるところからストーリーが進んでいきます。

この先輩がなかなか厳しい人で、日本人的には受け入れがたいパワハラまがいの指導が炸裂します。でも、絶対にここで視聴を脱落してはいけません!!!ぐっと耐えて2話、3話と進めてみてください。

©️GMM TV CO., LTD.

次第に先輩の厳しさの理由が明らかになり、そこから本格的な2人のラブストーリーが展開していきます。回を重ねるごとに牙が抜けて“ツンデレ乙女”と化していくアーティット先輩と、そんな彼に想いを募らせる“年下わんこ”なコングポップ。2人の間で揺れ動く繊細な恋心に、キュンとすること間違いなし!

また、生徒たちの友情や成長を感じる青春要素あり、思わず感動してしまうような伏線あり…と、いちドラマとしての見所も盛りだくさんです。パワハラを乗り越えた先にある“天国”をぜひ味わってください。

【10秒でわかる】徐々に可愛さがバレてしまうアーティット先輩

これを見たら『SOTUS』が気になること間違いなし!

  • ©️GMM TV CO., LTD.

    初期のアーティット先輩は、見るからに鬼軍曹の形相。理不尽なスパルタ指導で新入生から怖がられています。

  • ©️GMM TV CO., LTD.

    コングポップのバスケの試合をこっそり応援にくるアーティット先輩。このへんからツンデレの片鱗が見えてきます。

  • ©️GMM TV CO., LTD.

    「前髪を下ろしたオフモードの顔が幼い」「好きな飲み物が“ピンクミルク”」など、指導中の姿からは想像がつかないギャップが次第に露呈していきます。

  • ©️GMM TV CO., LTD.

    こちらは“名シーン”のひとつ。「何がどうしてこうなった!?」と気になった方は、ぜひ視聴を進めてください。

『SOTUS the series』公式Youtube(日本語字幕) | EP.1 [1/4]

『SOTUS』はドラマを見終えてからが本番!

続編にイベントに俳優同士のエピソード...8月22日には2年ぶりのファンミーティングが決定!

©️GMM TV CO., LTD.

2016年に放送された『SOTUS the series』。2017年には社会人になったアーティット先輩と教育係のリーダーになったコングポップによる続編『SOTUS S the series』が、2018年にはさらに『Our Skyy』という単発のスペシャルドラマが放送されているので、そちらも必見です。

『SOTUS S  the series』公式Youtube動画(字幕) | EP.1 [1/4]

『Our Skyy』公式YouTube動画|Trailer

最終シリーズ『Our Skyy』の放送から2年経った今でも、アーティット役のKrist(クリス)さんコングポップ役のSingto(シントー)さんカップルの人気は絶えず、公私共にベストパートナーとして「タイBL」界を牽引しています。この二人、実は同じ大学出身で、芸能界に入る前からの仲。しかも現実ではドラマとは逆で、SingtoさんがSOTUSチームの“先輩”でKristさんが“後輩”だったというのがたまりません!

ちなみにKristさんは「BL作品はSingtoとしかやらない」と宣言しており、Singtoさんが他の俳優さんとBL作品に出た際は「この作品嫌い!」「見るの耐えられない…」と嫉妬心剥き出しだったという可愛いエピソードも。気になる方は、ぜひ【Krist 嫉妬】とTwitterで検索してみてください。沼入り確実ですよ。

Kristさん【Instagram】【Twitter】

Singtoさん【Instagram】【Twitter】

さらに8月22日には、『SOTUS』ファンミーティングのオンライン開催が決定!。昨日放送された告知のための生配信番組では、2年ぶりに集結した『SOTUS』キャストの姿に世界中のファンが歓喜しました。

未だに新たな展開から目が離せない、伝説的ドラマ『SOTUS the series』。今からチェックしても全く遅くはありません!むしろ見るなら今がベストタイミング!この機会に、ぜひ足を踏み入れてみてはいかがですか?

構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE