特集

国宝級NEXTイケメンランキング1位「神尾楓珠」くんの素顔|CLASSY.インタビュー【旬な男】

明るくも暗くも、どんな役にも振れるのが僕の強みだと思う

国宝級NEXTイケメンランキング1位「神尾楓珠」くんの素顔|CLASSY.インタビュー【旬な男】

映画『私がモテてどうすんだ』で、スポーツ系イケメンの五十嵐祐輔を演じた神尾楓珠さん。ちょっとクールな王道モテキャラ役です。「今まではチャラい役や個性的な役が多く、実は王道のイケメン役はやったことがなかったけど、思ったより楽しくできました」今作ではほかにサブカル系、チャラい系、ツンデレ系のイケメンが登場しますが、実際の神尾さんも演じた五十嵐のタイプに近いそう。「告白する時も、五十嵐だけはヒロインにボディタッチをしない。むやみになれなれしくしないところ、恋愛にも段階を踏もうとする慎重なところは僕と似てるかな」BL大好き、妄想大好きなヒロインのために4人のイケメンが顎クイ、壁ドン、バックハグと奮闘するBLっぽいシーンも見どころ♡「男どうしですがあまり違和感なかったです。ただ、七島役の(伊藤)あさひがデカいってこともあるけど、自分よりデカい人をバックハグしたのは初めてですね(笑)」オタクなぽっちゃりJKが激ヤセして超絶美人になり、イケメンたちにモテまくるという奇想天外な設定が素直に楽しめる今作。「僕も観て面白かったです。90分と観やすいしテンポもいいし、年齢や性別問わず楽しめて、観た後は悩みも吹きとんでポジティブになれるような作品。高校時代の楽しさも盛り込まれているので、CLASSY.読者の皆さんには懐かしく感じてもらえれば嬉しいです」女性誌の「国宝級NEXTイケメンランキング」で1位を獲得したことも話題ですが、演じる役の幅広さも彼の魅力です。「クセがないので、どんな役にも対応できるのかな。明るくも暗くも、どんな役にも振れるのが僕の強みだと思うので、皆さんにもっと知ってもらいたい。

いまいちばんやってみたいこと、行ってみたいところは?

いま一番やってみたいことは?
イエモン(THE YELLOW MONKEY)のライブに行きたい。イエモンが大好きで東京ドーム公演に行く予定だったんですが、中止になってしまったので。めっちゃ残念でしたね。このツアーの後、期限を設けず充電期間に入るということで、一生に1回あるかどうかのチャンスだったのに……。振替公演をやってほしいです。

いま一番行ってみたい所は?
岩手に行きたい。おばあちゃんの故郷なので毎年夏に家族で行ってたんだけど、今年は行けるのかなあ……。毎回、猊鼻渓(げいびけい)の舟下りに行くんですが、景色がキレイですごく癒されるんです。

いま一番会いたい人は?
甥っ子。去年、兄に子供が生まれたんですが年始にしか会えてなくて。写真が送られてくるんですが、結構大きくなっていて、会いたいな~って思いますね。

いま一番欲しいものは?
最近、自炊を始めたので調理器具が欲しいです。得意料理は、沖縄料理のお店で食べて美味しかった〝にんじんしりしり〞。もっといろんな料理に挑戦したいんですが、調理器具が少なくて挑戦できないものがあるので。そんなに器用じゃないので、ピーラーとか便利な器具が欲しいです!

いつか叶えたい夢は?
バンジージャンプがやってみたい。絶叫マシン系も平気ですし、あまり恐怖心がないので躊躇なくすぐ飛べる気がします。もっと言うとスカイダイビングもしてみたい。

INFORMATION

『私がモテてどうすんだ』
アニメ化もされた人気コミックの映画化。BL妄想を日々楽しむぽっちゃりオタク女子高生・花依が、ある日激ヤセして超絶美人に!自分の恋愛には興味ナシだったのに、学校中のイケメンたちから突然モテまくってしまう。抱腹絶倒のラブコメディ。
出演/吉野北人 神尾楓珠 山口乃々 華 富田望生 伊藤あさひ 奥野壮ほか原作/ぢゅん子監督/平沼紀久
●7月10日(金)公開

プロフィール
’99年1月21日生まれ 東京都出身 血液型O型●’15年ドラマ『母さん、俺は大丈夫』でデビュー。以降、ドラマ、映画、舞台に活躍。主な出演作はドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』『鈍色の箱の中で』『いいね!光源氏くん』、映画『HiGH&LOW THE WORST』『転がるビー玉』、舞台『里見八犬伝』など。ドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか?~』に出演中。映画『裏アカ』が公開待機中。

撮影/イマキイレカオリ ヘアメーク/山口恵理子 スタイリング/寒河江 健(Emina) 取材・文/駿河良美

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE