特集

【筋トレ】おうちジム化計画はじめました|アラサー編集Hの宅トレ奮闘記①

編集部でいちばん運動好きを自負するアラサー編集Hがこの自粛期間をきっかけに、おうちトレーニングを開始。リアルな目線でおすすめのアイテムやエクササイズについて語ります。

自宅トレーニングをするためにネット買いしたアイテム

1.トレーニングバンド

ジムでマシンを使っていたり自重トレー二ングが楽々できる人は買うべき

  • 【筋トレ】おうちジム化計画はじめました|アラサー編集Hの宅トレ奮闘記①

    まず買うなら、おすすめなのがゴムバンド。
    左の細い5本がゴム、右の3本が繊維でできています。色の違い=強度の違いです。ゴム製はのびがよく動きやすいのですが、細くてズレやすいし、トレーニング中に突然「ブチッ」と切れるなど(青は切れた…)強い負荷には不向きなので、後から繊維タイプを追加購入。主に二の腕&お尻の筋トレと、スクワット時に足を固定するために使っています。

2.トレーニングチューブ

ストレッチや軽い運動用に。使い方を模索中

  • これも色によって強度が違います。ゴムバンドと比べると多様な使い方ができるのですが、まだ模索中。細い分負荷が弱めなので、やる気が起きない日の軽い運動やストレッチに。ハンドルつきだと足に引っ掛けたりできて便利。

3.ダンベル

安さ優先で購入したら失敗しました…

  • ジム通いしていた時に使っていた重さのダンベルを、自宅用に購入したのですが…。表記だと2キロと4キロのはずだけど、絶対もっと重い!自身の経験をふまえて、ちゃんとしたメーカーの正規品を買うのがおすすめです。1つで重さを調節できるタイプもあるのですが、男性向けなのか、重すぎるものが多いんですよね。女性向けの重量でスタイリッシュなダンベル求む!

4.フォームローラー

ヒールをはいた日の前腿に使うと悶絶するレベルで痛い!

  • 何年も前に、テレビで綾瀬はるかさんが「旅先にも持っていくくらい手放せない」と紹介していて買ったローラー。ゴリゴリやりたい派なので凹凸があるタイプが好きです。これで背中や足の筋肉をほぐします。

これらを駆使して日々トレーニングをしていますが、なんせおうち時間が長いので、つい食べてしまう。結果、太りはしないけど現状維持…?次回は「トレーニング動画」を紹介します!

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE