特集

「基本はネガティブ!?」SixTONES京本大我の挑戦

2ndシングルの発売も決まり、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気グループ、SixTONES。中でもメインボーカルをつとめるプリンス京本大我くんに自身の「初めて」についてさらに聞いてみました。

初めて買ったCDは?

「V6さんの『CHANGE THE WORLD』か、ゆずさんの『栄光の架橋』かどちらかだったと思います。『栄光の架橋』は小学校の音楽の授業で歌わなきゃいけなくて。僕、音痴だったし、人前で歌うのが大嫌いで歌のテストの時は休んでたくらいだけど、努力はするタイプなので練習のためにC Dを買って頑張って歌いました」

最近、初めて経験したことは?

「散歩が好きで、仕事終わりに歩いて家まで帰ることがあるんです。いつもは最短ルートで帰るんだけど、時間の余裕がある時は遠回りして散歩がてら帰る時間が好き。新しい道を見つけると『この道からも帰れるんだ』とか『こんな所があったんだ』と、いつも発見があるんです」

初挑戦したいことはありますか?

「最近ラジオ出演が増えてきて、特に音楽について話をするのが楽しくて。カメラ前でしゃべるのは苦手だけど、ラジオならラフに自然体で話せるので向いてるのかなと思います。アーティストさんをゲストに呼んでトークするような、音楽に特化したラジオ番組ができればいいですね」

初めてのことに挑戦するのは得意? 苦手?

「新しい扉を開くことを恐れるほうで、ハマったことをずっと続けるタイプです基本ネガティブだし、特に運動に関してはできる気がしない(苦笑)。SixT O N E Sでは過去にもバスケやダブルダッチなどいろんなスポーツをやってきましたが、仕事じゃなきゃ逃げ出してます(笑)。ただ好きなことの延長線上だと好奇心はあります。ギターが好きだからベースもやってみようかなと思ったり。でも興味がないこと、向いてないなと思うことには挑戦しようとは思わないかな」

初めて「大人になったな」と思ったのはどんな時?

「食の好みが変わったこと。ゴーヤとか苦手だったものが食べられるようになって、美味しさを見出せるようになりました。今は蕎麦が好きで和食屋さんで締めに蕎麦を食べるのが好き。昔はラーメン一択だったけど(笑)。最後に蕎麦湯を飲んでる自分は『めっちゃ大人だな~』って思います(笑)」

TAIGA KYOMOTO

’94年12月3日生まれ東京都出身血液型B型●’06年、ジャニーズ事務所に入所。’07年の舞台『DREAM BOYS』出演以降、舞台やドラマで活躍。’15年、ジャニーズJr.内ユニッドSixTONES結成。同年ミュージカル『エリザベート』のルドルフ役に抜擢され、その後数々のミュージカルに出演。’19年には『HARUTO』でミュージカル初主演を務める。’20年1月にSixTONESとして『Imitation Rain』でCDデビュー。

取材·文/駿河良美

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE