つい惹かれてしまう…アラサー男性が結婚したい“人妻”の共通点6つ

人妻だと分かっていながらも、ついつい惹かれてしまう……そんなシーンが男性には日常的にあるようです。そこで、アラサー男性が結婚したいと思うほど魅力的な“人妻”の共通点について調査してきました。人妻でありながらも、男性をメロメロにさせる女性の特徴とは……!?

1.夫につくしているのがわかる

愛し上手
出典: sukiyaki/Shutterstock

「職場にはいつも手作り弁当やタンブラーにハーブティを入れて持ってくる既婚女性がいます。『夫に持たせるついでだから』が、口癖なんです。それを聞くたびに、毎日こんな待遇を受けている夫が羨ましすぎる!と思ってしまいます」(30歳/公務員)

美味しそうお弁当に体によさそうなハーブティ。誰が見ても「スゴイ」と思うのに、それが夫のついでと来たら、その女性の夫に嫉妬するのも無理はないでしょう。夫を大事にする“愛し上手”な姿に男性の狩猟本能が刺激され、追いかけたくなるそうです。

2.すぐに譲ることができる

すぐに譲ることができる
出典: Krakenimages.com /Shutterstock

「僕の周りは強い女性が多いのですが、ここぞという時に、男性に譲ったり労わったりしてくれる女性は既婚女性ばかり。男の扱い方が分かってる人妻には、つい惹かれてしまいます」(32歳/不動産)

独身女性よりも既婚女性は、男性の扱いが一歩上手のようです。自分の考えは曲げなくても、生きていく上で譲り合いは大切。衝突する前に譲れる心の余裕は、人妻ならではのものかもしれませんね。

3.周りの小言を気にしない

周りの小言を気にしない
出典: Dean Drobot/Shutterstock

「社内で独身女性が集まると、聞こえてくるのは上司や後輩の愚痴ばかり。それに比べ、既婚女性は、周りの小言を気にしない。うわさ話に自分から入ることもなく、小言を聞き流すスタンスが大人でさすがだなと思います」(27歳/金融)

大人な対応ですよね。特に愚痴や不満を流す姿は、結婚してからも大きな喧嘩をすることなく良好な関係を築いていけるイメージが湧くようです。周りは周り、自分は自分という自立した精神も男性にとっては魅力的なのです。

4.面倒な仕事にも積極的

4.面倒な仕事を面倒だと思わない
出典: Africa Studio/Shutterstock

「会社の応接室の掃除は女性が当番制になっているのですが、仕事でもないのでみんな口に出して面倒くさいと言っています。しかし、既婚女性は取引先が帰った後、すぐに食器を洗ったりテーブルを拭いているので、その姿に思わずグッときました」(28歳/保険)

女性ですら面倒だと思う仕事も、人妻は面倒だと思わず当たり前のように引き受ける……。こうした主婦の一面を見ると、男性はグッとくるようですね。家事が好きなことが自然と伺えることも、好印象の要素なのでしょう。

5.知識が豊富

豆知識が豊富
出典: George Rudy/Shutterstock

「密かに惹かれる人妻の共通点は“物知り”ということ。僕が悩んだ時は『こうしたほうがうまくいくよ』といつもアドバイスをくれて、僕の知らないこともたくさん教えてくれます。どうしてそんなことまで知っているのか聞いた時に『夫が言ってた』と話していて、結婚してから得ている知識も多いのだろうなと思いました」(31歳/証券)

結婚すると、生活の知恵がつくようになります。金銭面や生活面のほか夫の仕事や子育てなど、独身女性よりも知識が増える機会は必然と増えますよね。博識な女性に惹かれる男性は多いので、日々様々な情報をインプットする癖をつけると効果があるのかも?

6.頼りになる

手間をおしまない
出典: Bangkok Click Studio/Shutterstock

「面倒くさい業務を『誰がやる?』と社内で揉めていると、『私がやるよ』と手をあげてくれる既婚女性。部内で意見が割れたら各所への調整役になってくれるし、誰もやりたがらない仕事を迅速にさばいたり、時にはひとりで全部片づけたり。影では苦労しているんだろうな、とは思いつつも、そんな素振りは一切見せません。男女問わず社員からの人気が高く、こんな人妻と結婚したいと思いました」(29歳/金融)

仕事や会社が回るように自分が犠牲になったり、手間を惜しまず何事にも真剣に取り組む姿は、女性からも魅力的ですよね。マメな印象を与えるだけでなく、人が嫌がることもなんなく引き受ける器の大きさにも惹かれるようです。

 

大らかさや、余裕がある様子、時には犠牲になってまで人のためにつくすなどの魅力が男性を虜にしていることが分かりました。人妻のモテ要素を取り入れたい婚活女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

(協力/筆者SNSフォロワーアラサー男性15名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(OPOLJA、sukiyaki、Krakenimages.com、Dean Drobot、Africa Studio、George Rudy、Bangkok Click Studio)

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup