特集

いちご好きさんは急げ!春に食べたい♡いちごスイーツ6選【新オープンの話題店】

苺のシーズンがやってきました! パフェにフルーツサンド、パンケーキやジェラートなど、苺を使ったスイーツはどれも、華やかでキュートなヴィジュアルがたまりません♥きゅんと甘酸っぱい苺がたっぷりな、旬のスイーツを食べにお出かけしましょう。

アートのように鑑賞したくなる 季節素材を昇華させたパフェ「L'atelier à ma façon」

  • 苺スイーツを代表するケーキ「フレジエ」をパフェに。イチゴとピスタチオのフレジエ仕立てパフェ2020¥2,200

  • フルーツの味わい、お酒の香り、ビスコッティの食感という組合せの妙を楽しむ。聖なる木と呼ばれるパロサントのジュレと苺と杏のパフェ 酒粕アイスとアマレッティの食感と共に¥2,000

スプーンを持つ手をしばし止めて、うっとりと眺めていたくなる美麗なパフェたち。行列店「カフェ中野屋」で腕をふるっていた森郁磨さんがオーナーシェフとして再始動するこちらでは、冷蔵状態を保つキッチンを完備。これにより、細やかな作業で仕上げる芸術的なヴィジュアルと、多彩な素材が織り成す味わいをキープして、さらにクオリティの高いパフェを生み出しています。見て感嘆し、食べて満たされる唯一無二のパフェをどうぞ。

L’atelier à ma façon
世田谷区上野毛1-26-14
10:00~品切れ次第閉店
不定休

Information

和菓子ブランドが手掛ける 果物尽くしのカフェレストラン「K.MINAMOTO」

  • 甘酸っぱいとちおとめ、濃厚なプラリネとディプロマットクリーム、サクサクパイの好バランス。果実味ある赤ワインがおすすめ。いちごとプラリネのミルフィーユ¥1,980、「カーブドッチ」ミリュルージュ¥1,100

  • 目の前で注がれるスパークリングワイン。ロゼワインジュレとともに。いちごのポンチ¥1,760

果実を使用した和菓子で名高い「宗家 源 吉兆庵」。昨秋、新たに構えた本社ビル「THE HOUSE」内にオープンしたカフェレストランは、デザートにはもちろん、カレーやパスタといった料理に至るまで、すべてのメニューにフルーツを巧みに取り入れています。上質な果物を最大限に生かしたスイーツは、ワインとのペアリングも楽しめる、リッチな味わいが魅力です。

K.MINAMOTO
中央区銀座6-9-8 ☎03-6385-8121
平日11:30~20:30(土日祝~19:00) 無休
https://www.kitchoan.co.jp/kminamoto/

美しい皿で構成されたフルコース「Beauty Connection Fruits Salon」

  • 1皿目の「テリーヌ」は、苺とりんごをタタンのテリーヌ仕立てに、発酵クリームとサクッと軽い食感のシガレットをあしらい、杏仁ジェラートを添えて。

  • 3皿目の「パフェ」は、とちおとめのソルベとローズが香るフロマージュブラシのジェラート、ピスタチオのクリームとライチのジュレをアクセントに。すべて食後のドリンクと小菓子を加えた「いちごのフルコース」¥4,400より。

昨年11月にオープンした、美の複合施設「BeautyConnection Ginza」内のフルーツサロンでは、季節ごとに1つの果物をテーマにした完全予約制のフルコースが楽しめます。レシピは人気店「パティスリー ビヤンネートル」のオーナーパティシエである馬場麻衣子さんが監修。春は苺をふんだんに使ったコースで、体の中からキレイを目指したい。

Beauty Connection Fruits Salon
中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 2F
☎03-6263-8392
11:00~20:00 ㊡火曜
https://www.beauty-connection.jp/fruits/

撮影/土居麻紀子 取材/首藤奈穂

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE