特集

「SUPERNOVA」ソンジェ・特別インタビュー後編【アルバム「男の花道」について】

「SUPERNOVA」ソンジェの素顔に迫る特別企画をCLASSY.ONLINE限定で配信!

韓国男性ダンスヴォーカルグループ”SUPERNOVA(元・超新星)”のソンジェが、ソロ活動を再始動。2月26日に3rdソロアルバム「男の花道~SUNGJE’S JAPANESE SONGBOOK~」をリリースし、初のソロライブツアーも開催します。「僕の花道を見せたい!」と意気込むソンジェを全3回にわたってたっぷりお届け♡
第2回目は、オリジナル曲に加え歌謡曲&J-POPのカバー曲を収録したアルバムについて語っていただきました。

「SUPERNOVA」ソンジェ・特別インタビュー後編【アルバム「男の花道」について】
スタジオでは、ソンジェさんの透明感を生かすようなライティングで撮影がスタート

――「日本の歌謡曲を歌ってみたい!」という強い希望からアルバム制作が始まったそう。歌謡曲のどんなところに惹かれましたか?
これまでもライブやファンミーティングでは歌謡曲やJ-POPを歌っていて、昔からカバーアルバムが出したかったんです。今回、スタッフの皆さんに協力してもらって実現しました。僕は以前から、日本語の歌詞には韓国語では表現できないような美しい言葉や言い回しがあるなあって感じていて、僕が歌ったらどんなふうになるだろう、今までのスタイルを少し変えて歌ってみたいと思いました。

――タイトルを「男の花道」とした理由はなんでしょう?
韓国では「男は30代からだ」って言葉があるんです。今、僕は33歳で、今こそ一人前の大人の男として花道を歩きたいという思いを込めました。約2年前にリリースした2ndアルバムのタイトルが「ユメノカイカ~夢が夢で終わらないように~」だったので、夢を咲かせた後には花道をファンのみんなと一緒に歩きたいとも思ってこのタイトルに決めたんですが、どうですか?(笑)

――メンバーの皆さんが、内面がいちばん男っぽいのはソンジェさんと言っていましたが、オリジナルのタイトル曲「男の花道~OTOKOBANA~」は、今まで見たことのないような「男気」あふれる楽曲です。
タイトル曲はノリノリに盛りあがれる楽しい曲にしたかったので、「そいや!」とか「わっしょい!」とか日本の祭りのような合いの手を入れました。去年、出演した舞台「私のホストちゃん THE PREMIUM」での曲や演出にも影響されてましたし、エネルギーをもらったと思います。2020年は東京オリンピックもありますし、皆さんとお祭りみたいに盛りあがれる曲になればと思います。

――「むかしむかしのはなし」などテーマ性のあるオリジナルに加え、「最後の雨」「やっぱ好きやねん」など昭和~平成を代表する歌謡曲のカバーを収録。バラエティに富んだアルバムですね。
日本の昔話をベースにした「むかしむかしのはなし」はもともと僕が好きなタイプの楽曲で、これも大好きです。「やっぱ好きやねん」も大好きで、大阪だけじゃなくいろんな所で歌いたいです(笑)。僕のいろんな色を感じられるアルバムだと思うので、ぜひ皆さんに僕の色に染まってほしいです!(笑)

――カバー曲はすべてソンジェさんが自分で選曲したそう。なかでもロックバンド“amazarasi”の「ひろ」はいちばん入れたかった思い入れのある曲だとか。
最初、中島美嘉さんの「僕が死のうと思ったのは」を聞いてショックを受けて、楽曲を作った秋田ひろむさんの“amazarasi”の音楽もいろいろ聴くようになってーー。素晴らしいアーティストだなと思って、ぜひ“amazarasi”の「ひろ」を歌いたいと思いました。ストーリー性があって感情が徐々に高ぶってくる長い曲なので、最後は聴いてくれた方が涙するように歌うのがライブでの目標ですね。

黒のジャケットを脱いで、ソファに座っての撮影も行いました
最後は床に座ってポージング。立っていても、座っていてもスタイルの良さが際立ちます

――ソロライブツアーは、2月25日から東京、名古屋、大阪で開催されます。
今回は歌で勝負したいので、ダンスを楽しみにしているファンの方には申し訳ないんだけどダンサーは付けず、生バンドで歌います。ライブ感たっぷりのコンサートになると思います。

――初めてのひとりだけのライブですが、不安はないですか?
(間髪おかず)不安です。正直、不安ですけど(笑)、メンバーの4人がいないことを物足りなく感じさせないように頑張りたいです。MCの方も入れず、トークもひとりでやります。通訳アプリを使うかもしれないけど(笑)

次回は番外編として、CLASSY.読者と同世代でもあるソンジェさんに“こんなスタイルの女のコと付き合いたい!”と思うファッションを教えてもらいます!

ソンジェのソロ活動にも注目!

Information

3rdソロアルバム「男の花道~SUNGJE’S JAPANESE SONGBOOK~」
2020年2月26日(水)リリース!

【初回限定盤A】CD+DVD ¥3,545+税
【初回限定盤B】CD+32ページ フォトブックレット ¥3,545+税
【通常盤】¥3,000+税

初のソロライブツアー「SUNGJE 1st LIVE TOUR ~共に歩く花道~」

東京 Zepp Tokyo 2020年2月25日(火)
[1部]14:30 開場 /15:00 開演 [2部]18:30開場 /19:00 開演

名古屋 ダイアモンドホール 2020年2月27日(木)
[1部]14:30 開場 /15:00 開演 [2部]18:30開場 /19:00 開演

大阪 なんばHatch 2020年2月29 日(土)
[1部]14:30 開場 /15:00 開演 [2部]18:30開場 /19:00 開演

コロムビア公式アーティストページhttp://columbia.jp/artist-info/sungje/
SUPERNOVA オフィシャルサイトhttps://www.supernova-sv.com/

プロフィール
SungJe(ソンジェ)

11月17日生まれ 身長184cm 血液型AB

昨年、日本デビュー10周年を迎えた韓国男性ダンスヴォーカルグループ”SUPERNOVA(元・超新星)”のメンバー。その歌唱力と抜群のルックスから数多くの舞台やミュージカルに出演。最近の主な出演作は、初主演映画「Guest House」、舞台「私のホストちゃんTHE LAST LIVE~最後まで愛をナメんなよ!~」「私のホストちゃんTHE PREMIUM」など。同じく”SUPERNOVA”のメンバー・ユナクとソンジェ2人によるユニット“Double Ace”(ダブル・エース)としても活動。

撮影/ISAC(SIGNO) ヘアメーク/朴映宣 スタイリング/百瀬豪 取材・文/駿河良美 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

ギャラリー

  • スタジオでは、ソンジェさんの透明感を生かすようなライティングで撮影がスタート
  • 最後は床に座ってポージング。立っていても、座っていてもスタイルの良さが際立ちます
  • 黒のジャケットを脱いで、ソファに座っての撮影も行いました

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE