え?そんなことある?海外旅行で起きたアラサー女子の驚きの失敗談

え?そんなことある?海外旅行で起きたアラサー女子の驚きの失敗談

海外旅行は予想だにしないハプニングがつきもの。しっかり準備したつもりでも…思わぬ落とし穴にうっかり落ちてしまうこともあります。皆さんは海外旅行でびっくりする失敗をした事はありませんか?今回はアラサートラベラーの筆者が実際に体験した失敗談をご紹介致します!

空港でチェクインしようとしたら…前日に飛行機が飛んでいた

マレーシアのクアラルンプール空港からタイのバンコクへ飛ぼうとしていた時のこと。2日前から体調不良で寝込んでいたのですが、病院に行きなんとか回復して空港へ。

空港に着きチェックインしようとEチケットをカウンターで見せると…「この飛行機は昨日飛んでいます」との回答が。「え?昨日?って?」一瞬言ってる意味が分からず再度確認すると、どうやら私の予約していた便は昨日のフライトのもので、空港に来る日を1日遅れて間違えていたんです!

体調不良で寝込んでいる間に日付感覚が分からなくなり、来る日を間違えてしまった模様…。再度飛行機チケットを取り直しましたが、予定の3倍の金額になってしまいました。バッドコンディションの時こそ、しっかり確認が必要ですね。

酔っ払ってビーチで火の輪くぐり…結果、大火傷!

アジアのヒッピーなテンションのリゾートや島に来ると、何だか楽しくなっていつも以上に強気になってしまうのが人間の性。タイの離島に行った時のこと、ビーチのバーでお酒を飲んでいたら、目の前でファイヤーショーがスタート。火の輪っかを上手にくぐり抜ける様子を見て、何故か同じことが出来ると思ってしまった私。

ファイヤーショーのところに行き、火の輪っかに飛び込んだところ…思いっきり片足を炎の輪に引っ掛け大火傷!あまりの熱さで目の前の海にダイブ。周りの人が駆け寄り、大丈夫かとオロオロしていました。翌朝お酒が抜けて起きると、足に激痛が…。結果、数年痕が残る大火傷になってしまいました。酔っ払っている時の火の輪くぐりは、十分お気をつけて…。

ビザ取得が間に合わない!フライト1時間前に大慌て

ラオスからベトナムに入り、ベトナムを南から北に横断しようとフライトを組んでいた時のこと。ビザの確認をすっかり忘れていて、必要だと知ったのがフライト3日前!(※ベトナムは16日以上滞在する場合ビザが必要)しかもその時はちょうど土日を挟んでおり、領事館が休みの状態。3日後のフライトも昼の便で、どうやっても間に合わない!

ほぼ諦めていた私でしたが、幸運にも宿泊していた宿のオーナーさんの友人が領事館に勤めており、土日に特別に動いてくれるとのこと。なんとかお願いし手配を急いだものの…預けたパスポートとビザが届かないままフライト当日に。宿でビザが届くのを待ち続け…、間に合わないだろうと思っていたのですが、なんとフライト1時間前にパスポートとビザが到着!急いで空港に行き、なんとか予定していた便に乗ることが出来ました。あの時のラオスの宿のオーナーさんには本当に感謝です。長期滞在の場合は、ビザの確認をお忘れなく。

海外のATMで…お金が出てこない!?

フィリピンでお金を引き出そうとATMで手続きをしていた時のこと。カードを入れ引き出しボタンをし、明細とカードを受け取ったものの…肝心のお金が出てこない!明細は引き出したことになってるし、まさかエラー?それともATM詐欺!?海外ではスキミングやカードがATMに吸い込まれる話をよく聞くので注意していたつもりが、まさかの事態に。

近くに居た警備員の人に聞いても理由が分からず、日本のカード会社に連絡することに。結果、ATM内に現金が残っていなかったため引き出したことにならず、無事お金を戻すことが出来ました。海外のATMは大きいショッピングセンターや銀行のものでないと壊れている可能性があるので注意しなくちゃいけないですね。

海外旅行は十分な準備と備えを!

海外旅行では病気や怪我はもちろん、思わぬトラブルがつきもの。自分では防ぎきれないものもあるので、起こってしまったトラブルは落ち着いて対応しましょう。トラブルも旅の醍醐味と捉えて楽しめると最高ですね!皆さんもお気をつけて!

travel writer SHIORI(しおり)

東南アジアをこよなく愛し、会社員を辞めバックパッカーでアジアを半年間放浪。帰国後、旅行会社webマーケ、女子旅メディアディレクターを経て、トラベルライターに転身。現在は女子旅専門トラベルライターとして「綺麗になる旅」を追求中。2019年7月よりCLASSY.ONLINEでも執筆をスタート。
Instagram:@travler_s23
Blog:トラベルライターSHIORIの女子旅Blog

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE