恋愛

「こんな人と付き合って大丈夫?」彼氏の友だちがドン引きした彼女の特徴7つ

第三者から見て、羨ましいカップルもいれば、そうでないカップルもいますよね。今回は、アラサー男性が友だちの彼女を見て「こんな女と付き合っていて大丈夫?」とドン引きしてしまったエピソードを調査しました。

彼氏の男友だちがドン引きした彼女の特徴とは? 自分に当てはまっていないか確認しながら読んでみてください。

1.異性との距離感が近すぎる

「友だちの彼女は男友達が多いようで、普段から彼氏以外の男と話しながら肩を組んだり、ボディータッチをしています。そんな姿を見ていると、浮気にも抵抗がなさそうだなと思ってしまいます」(31歳/証券)

彼氏以外の男性とスキンシップをする女性を、浮気女子と勘違いする男性もいるようです。いくら仲が良い男友達でも、彼氏以外の男性とは、ある程度の距離を保つ方が無難です。

2.すぐ顔に出る

「みんなで飲んで楽しんでいる時に『疲れた』『眠い』などネガティブな感情を口に出し、つまらなそうな顔をしている友だちの彼女を見た時は引きました。アラサーにもなってありえないですよね。そう思うんだったら帰れば良いのに」(28歳/公務員)

今の気分をそのまま顔に出してしまう彼女。みんなが楽しく過ごしている最中に、退屈そうな顔をされるとその場の雰囲気は壊れてしまいます。こうした時に人間性が出やすいので、その場の空気に合わせて楽しむことも重要です。

3.人前でキレる

「みんながいる前で堂々と彼氏にキレて、その場の空気を凍り付かせた友人の彼女。衝動的で客観性に欠ける女性は問題アリです。友人がみんなに謝っていて、思わず気の毒に思ってしまいました」(29歳/建築関係)

自分の感情をその場で爆発させて、衝動的な振る舞いをするのは大人女子とは言い難いですよね。思ったことがあっても、グッと堪えて彼氏と2人きりになった時に伝える女性の方が彼氏からも愛されるのでしょう。

4.次のターゲットを探している

「友だちカップルと僕は同じ会社なのですが、その彼女から『〇〇くんには言わないでね、別れようかと思っているんだけど誰かいい人いない?』と言われ、不快な気分に。その日のうちに『早々に別れろ』と友だちにアドバイスしました」(30歳/金融)

彼氏がいるにも関わらず、次の彼氏探しをしているなんて悪女すぎるのでは? 「今の彼氏よりも、もっといい人がいるかもしれない」と思っている女性は、こんな発言をしないように要注意です。

5.彼氏の愚痴を言う

「Wデート中、友人が席を外した時に『〇〇くんは人を苛立たせる天才で、本当にどんくさいの』と愚痴のオンパレード。パートナーとして慕い合えないなら別れたほうが良いです」(31歳/飲食関係)

彼氏の愚痴を友達カップルに言うなんて、彼本人が知ったらショックを受けること間違いないでしょう。彼氏に不満があるのなら本人に直接伝えるべきです。

6.鬼電/鬼LINE

「夜、友だちと飲んでいるとその彼女から『どこにいるの?』『何時に帰るの?』と電話が30分に一度は鳴り、LINEの通知音も鳴りやまず……。周りも気を使って、飲み会は強制解散。束縛が激しすぎる彼女に全員引いてました」(32歳/教育関係)

信頼関係が築けていないカップルにありがちな束縛。友だちと楽しんでいる最中に何度も連絡をしてしまうと彼氏だけでなく、その友だちのテンションまで下げてしまいます。信用して送り出すことも大切です。

7.将来の夢が主婦

「友だちの彼女は付き合った翌週から友だちの家に転がり込み、同棲中。『早く結婚して主婦になりたい』と言っているようで、完全に友だちの収入をあてにしています。感謝の気持ちもなく、養ってもらう気満々の態度が許せません」(33歳/税理士)

“結婚をして主婦になる”という夢を思い描いている彼女。それだけならまだしも、彼氏に感謝や敬意もなく、男は養って当たり前という態度が、男友達からすると許せなかったようです。人生のゴールは結婚ではないので、結婚後の目標や夢を追い続けてほしいものです。

 

彼氏の友だちがドン引きした彼女には「自己中心的」な要素が多いようです。相手の立場になって考えてから行動をすることで、彼氏はもちろん、周りの友人たちにも絶賛される彼女になるのではないでしょうか。

これだけは気を付けよう!男性から見た残念女子の特徴って?

付き合う前にガッカリ…デートでアラサー女性がしていた残念な行動4つ

うわ、引くわ…アラサー女子から飛び出た“残念発言”4つ

「こんなLINEはヤメて!」イタイ女が送りがちなLINEトップ5

「こんなコトまで言う…?」新元号前に必死すぎるイタイ女の行動4つ

「この一言がきっかけだった」彼女候補から落選した残念LINE3つ

(協力/筆者Instagramフォロワーアラサー男性14名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(miami beach forever、wavebreakmedia、Syda Productions、Budimir Jevtic、baranq、file404、Paranamir、George Rudy)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE