特集

手が止まらない!「カルディ」で見つけた最強のおやつ5選

豊富な品揃えで、いつ行ってもときめく商品に出会えるカルディ。中でもアジア食材のバリエーションの多さは、消費者を惹きつける理由の一つではないでしょうか。

今回はそんなカルディで見つけた、アジア各国のおいしすぎるスナック5つをご紹介します。

■ビールも進むやみつき味!大量買いしたいガーリックシュリンプロール

ビールも進むやみつき味!大量買いしたいガーリックシュリンプロール

まずは袋を開けた瞬間にエビの香ばしい匂いが漂う、ベトナム産の「ブルースカイ ガーリックシュリンプロール」(¥159/税込み)。

ビールも進むやみつき味!大量買いしたいガーリックシュリンプロール2

パリッパリにフライされた薄い春巻きの皮には、ガーリックの風味がほどよく効いたエビのすり身がロールされています。

これが超やみつきになるおいしさ!

1つ3センチほどの小さな春巻きが、あっという間になくなってしまいます。一つ一つ手巻きされているというこだわりの製法もお見事。ビールなどの冷たいお酒にも、最高に合いますよ。

■まさかの本格スナック! インドのミニサモサ

■まさかの本格スナック! インドのミニサモサ

インドからは、ハルディラム社の「ミニサモサ」(¥278/税込み)。インド料理店などでおなじみのおやつ・サモサが、ミニサイズのスナックになった商品。

まさかの本格スナック! インドのミニサモサ2

スナックと言っても、あなどれません。

驚くべきは、そのお味。ざっくりと固めに焼き上げられた生地の中には、辛めの超本格的なカレーペーストが。クミンやコリアンダーなどのスパイス、そしてみじん切りにされたドライマンゴーやナッツ類などのさまざまな素材が、そのままの形でごろごろと入っています。

一口食べた瞬間、お口の中に広がるスパイスの香り。

まるでインド料理店でオーダーしたかのようなクオリティの高さなのに300円以下。コスパも最高です。

■アジアン料理店でおなじみのエビせんが、手軽に食べられるスナックに

■アジアン料理店でおなじみのエビせんが、手軽に食べられるスナックに

アジアン料理店で生春巻きなどを頼むと、付けあわせで出されるあのエビせん。こちらは、そのエビせんが思う存分楽しめる、タイの「マノーラ フライドシュリンプチップス 90g」(¥313/税込み)です。

タピオカでんぷんをベースにしたサックサクで軽いチップスは、えびの風味と旨味にニンニクとこしょうが効いて、シンプルながらクセになるお味。ひとつひとつが親指大サイズと小さめな分、とても食べやすく、おつまみやおやつに重宝するはず。

缶入りでフタつきなのも推しポイント!毎日少しずつ楽しめますよ。

■韓国のりと“ユッケジャンサバル麺”風味のチップス

■韓国のりと“ユッケジャンサバル麺”風味のチップス

韓国からは、ポテトチップス2種をご紹介。

まずは、写真左の「韓国のり味ポテトチップス」(¥192/税込み)。

ベースはいわゆる「のりしお味」。たっぷりとまぶされた、のりのパウダーとほど良い塩気に、韓国のり特有のごま油の風味がしっかりと効いています。

カルディのオリジナル商品なので、日本人の味覚に合わせた濃すぎないテイスト。誰に出しても喜ばれること間違いなしです。

■韓国のりと“ユッケジャンサバル麺”風味のチップス2

続いて、現地で人気のカップ麺「ユッケジャンサバル麺」風味の「農心 ポテトチップス ユッケジャン味」(¥213/税込み)。

パリパリのポテトチップスには、食欲をそそる真っ赤なパウダーが。ユッケジャンサバル麺のスープのお味が、ほんのり再現されています。

「辛ラーメン」でおなじみの農心(ノーシン)社が生み出す旨辛テイストがやみつきに。しっかり濃い味のスナックが食べたいときにオススメです。

ふとした時に食べたくなるアジアンフード。手軽に食べられるスナックで、お家にいながらアジアの味を楽しんでくださいね。

カルディの過去記事はこちらをチェック!

「無限に食べ続けちゃう…」カルディの絶品おつまみ4つ

カルディオリジナルは見逃せない!¥230以下の絶品スープ5つ

コスパ抜群!【カルディ】でついリピ買いしちゃう商品4選

コレがポテチ!? 本気で手が止まらなくなる「カルディ」の病み付きチップス5選

寒い時こそ「カルディ」の商品でぽっかぽかに!ドリンク&おやつ4選

かけるだけ・混ぜるだけで超おいしい!「カルディ」の超優秀アイテム5選

手が止まらない!「カルディ」で見つけた最強のおやつ5選

予想を裏切る美味しさ!「カルディ」のオリジナルスイーツ5選

※紹介した商品は、扱いのない店舗や、予告なしに販売が終了することもあります。

文・画像/Nanami

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE