特集

東京ラーメン女子図鑑「❷マイルド&端麗味5選」【女子が入りやすいラーメン店】

男子の食べ物、というイメージが強いラーメン。しかし、最近は女子にもぴったりなオシャレで華やかなラーメンも増えているんです。題して、東京ラーメン女子図鑑。ラーメン好きライターが実際に食べ歩き、3つの切り口で都内のオススメラーメン店をご紹介します。
第2回目は女子でも食べられる「重た過ぎない淡麗&マイルド系」なラーメン5選をご紹介します。

アラサー女子におすすめしたい珠玉の5店

重た過ぎない淡麗&マイルド系部門

  • 東京ラーメン女子図鑑「❷マイルド&端麗味5選」【女子が入りやすいラーメン店】

    オシャレな店内で食べられる完成度高過ぎの軍鶏ラーメン

    スープは軍鶏と金華ハムの出汁、醤油のコクにより、すっきりとして美しい見た目で満足度も高め。カフェライクな店内も洒落ていて、話題性も抜群。食べログの点数4.0間近なのも頷けます。せっかくなら、煮玉子付きの特製軍鶏そば¥1,200を是非!

    映え度★★★☆☆
    こってり度★★☆☆☆

    麺尊 RAGE
    杉並区松庵3−37−22

  • 店主のあたたかさとこだわりを感じる、ホッとしみる一杯

    すっきり淡麗系ではちょっと物足りない、そんな気分の時に。丁寧で感じのいい接客でも評判な、木場の人気店です。らーめん¥780(味玉+¥110)のスープは魚介豚骨系の無化調で、優しくも旨味がしっかりある程よいこってり感。個人的には門前仲町の「こうかいぼう」と同系統という印象。スープを完飲してももたれません!

    映え度★★★★★
    こってり度★★★☆☆

    麺屋吉左右
    江東区東陽1−11−3

  • 厳選した魚介など食材全てにとことんこだわるTHE淡麗系

    アメリカ進出も果たす有名店。ラーメンはもちろん人気だけれど、重たくないすっきり系のつけ麺を探している気分の時にはこちらを。琥珀つけ麺¥900は、カツオや煮干し、昆布などを使った高級出汁と醤油ベースに上品な細麺が繊細な美味しさ。都内では他に武蔵小山、青山、六本木にも店舗あり。

    映え度★★★☆☆
    こってり度★★☆☆☆

    楽観 立川店
    立川市曙町2−23ー1 ソシアルビル1F

  • 通称ピロピロ麺が特徴の、風格漂う浅草の新名店

    オーダーしたのは醤油¥800。具はシンプルにチャーシュー、メンマ、他店と違うのは蓮根入り。麺は細麺か中太の手もみ麺から選べますが、とりわけモチモチとした中太麺がキレのあるスープに相性抜群でオススメです。店内はカウンター7席のみ。店主が丁寧に作る様子を眺めながら、感動の一杯にめぐり合えます。

    映え度★★★★☆
    こってり度★★☆☆☆

    麺 みつヰ
    台東区西浅草2−10−4 あけぼのビル1B

  • 外国人からも大人気! 和を感じる空間と上品な鴨スープ

    お茶目な店名通り、鴨らぁめん¥820(葱トッピングは3種類から選択可)は、鴨100%のすっきりスープとネギのハーモニーが楽しめます。しつこくないのに出汁の旨味たっぷり、細麺も上品で全くといってもたれません! 畳が敷かれたカウンターテーブルも珍しく、映えもバッチリ◎。

    映え度★★★★☆
    こってり度★★☆☆☆

    らーめん 鴨to葱
    台東区上野6−4−15

都内には美味しいラーメン店がたくさんありますが、今回はあくまで女子目線で美味しくて満足度の高いお店をピックアップしてみました。

連載第2回目は「重た過ぎない淡麗&マイルド系」視点でセレクトしていますが、お次は「デートで彼に自慢できる!こだわり系」の視点でピックアップしますので、是非チェックしてみてください♡

(※記事はライター個人の感想です)
取材・文/田村宜子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE