恋愛

アラサー女子のモテテク「恋愛運アップも映えも叶う、正寿院に行く」|【2020年までに彼氏をつくるためにすべき30のこと20】

2019年も残すところあと1カ月。「本命の彼女になる!」をコンセプトに掲げるCLASSY.ONLINEでは、2020年までに彼氏をつくるためのモテテクを毎日1テクずつ更新! インスタではみなさんのリアルな体験談や口コミも募集中。アラサー女子が実践したモテテクを参考に2020年をHappyに迎えましょう♡

恋愛運アップも映えも叶う、正寿院に行く

アラサー女子のモテテク「恋愛運アップも映えも叶う、正寿院に行く」|【2020年までに彼氏をつくるためにすべき30のこと20】

約800年前に創建された正寿院。夏の風鈴祭りや160枚の天井画も有名ですが、「幸せを呼ぶ窓」として注目を集めているのは、客殿の「猪目窓」。猪目とは日本伝統文様のひとつであるハート型のこと。「災いを除き福を招く」の意が込められ、古くからお寺や神社の建築装飾として使われてきました。幸運を引き寄せるだけじゃなく、写真映えも叶うスポットとして人気です。

「インスタで見て、同じく出会いを探している女友達と2人で行った正寿院。縁結び目的でしたが、どこを撮っても写真映えする、かなりアガるパワースポットでした!正寿院に行った直後の飲み会で今の彼と出会ったので、幸運を呼ぶハートの窓のパワー、あると思います!」(K・Sさん/メーカー勤務・29歳)

正寿院
京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上149

取材/坂本結香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE