これからの季節にぴったりの最旬ハーブ& スパイスレストラン その2

今回は、南米から東南アジアまで、多種多様なスパイス料理をご紹介。各国の土地柄を活かした素材や香辛料の違いを楽しんで。

シェフが惚れ込んだペルー料理の魅力に開眼するはず!

【祐天寺】EL CEBICHERO

南米で出合ったペルー料理に可能性を感じて、人気店「ベポカ」そして魚の扱いを学ぶために和食「NOBU」で修業、満を持して独立したオーナーシェフの谷口大明さん。数種の唐辛子を駆使して作り出される品々は、ペルーの食文化を垣間見せてくれます。

目黒区五本木2-15-3 ラン

目黒区五本木2-15-3
ランチ金~日のみ11:30~15:00(L.O.14:00)
17:30~22:00(L.O21:00) ㊡水曜
https://www.facebook.com/elcebichero/

伝説のシェフが腕を振るう、最新タイ料理店が登場

【大久保】Baan Tum 2

店を移籍するたびに追いかけるファンが続出し、伝説のシェフと呼ばれるタムさんがオーナーシェフとして新大久保を拠点にしたのは昨年8月のこと。そのほど近くに2号店がオープンしました! 独創的な味付けのバランスや絶妙な火入れ加減の技術に驚くはず。

新宿区北新宿3-1-3 クラウ

新宿区北新宿3-1-3 クラウンビル1F
E11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:30)
㊡火曜

素材の味わいを大切にした、温かみあるモロッコ料理

【東北沢】ENRIQUE MARRUECOS

モロッコ旅行中に食した料理に惹かれ、それから間もなく彼の地へ移住したオーナーの小川歩美さん。一般家庭やレストランのキッチン、さらに料理研究家の下で学んだ料理は、素材の持ち味を活かすスパイス使いで、食べ飽きない穏やかさに満ちています。

世田谷区北沢3-1-15 E火

世田谷区北沢3-1-15
E火~金18:00~L.O.22:00
土日祝17:30~L.O.21:30
㊡月曜 http://cuisinedumaroc.jp/

食の宝庫・シンガポールを実感するメニューの数々

【淡路町】松記鶏飯

中国やインド、マレーなどの多彩な食文化が集まるシンガポール。その魅力を伝えるべく、年に数回、現地へ赴き、ローカルレストランを巡る店主の松本裕介さん。訪れるたびに楽しみがある本格的なシンガポール料理は、自然派ワインなどのお酒も進みます。

千代田区神田司町2-15-1パ

千代田区神田司町2-15-1パレヤソジマ102
11:30~14:00(L.O.13:30)
18:00~23:00(L.O.22:00)㊡日曜、祝日
https://www.facebook.com/songkeejeefan/

撮影/土居麻紀子 取材/首藤奈穂

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup